イッサヒューマン研究所

会社員や起業家などにちょっと役立つ情報を発信するブログです。

第34回 信頼こそ全てのはじまりである!!

f:id:destiny6711:20191017000504j:plain

こんにちは、ブログ講演家のイッサです。

 

いつもよんでくれてありがとうございます。

 

今回のテーマは、ずばり相手に信頼されるたったひとつの方法です!

 

                 目次

 

 相手からこの人の力になりたいと信頼されている状態になるためには?

もしみなさんの周りにいる人が、この人の力になりたいって思っていたら、素晴らしいことが数えきれないほどありますよ。

 

例えば、お願いを疑わずにすぐに聞いてくれる。

 

忙しくても優先して相談に乗ってくれる。

 

人には教えない情報を教えてくれる。

 

自分が営業マンだったら、商品を買ってくれる。

 

困ったときに身銭を切ってでも助けてくれる。

 

こんなに素晴らしいことが自分の身近におきます。

 

なので、今回は最速、最短で自分の信用貯金を一気にMAXまで高めていきましょう!

 

とにかく行動からはじめよう!

もしかしたら、みなさんは特別な存在になるというのは自然となるものであって、テクニックでなろうとするのはおかしいと思うかもしれません。

 

小手先のテクニックで信頼関係を作っても意味はないよって思うかもしれません。

 

こういう考え方の人は、心からやろうと思っていることじゃないとやってはいけない、卑しいと感じてしまうのではないでしょうか?

 

こういう考え方は相手を思いやる努力の放棄だと思いませんか?

 

相手から信頼を得ることは決して楽なことではありません。

 

自分が自然と楽に空気を吸うように何も考えずにやってしまうことの軽率な行動をグッとこらえて、どうやったら、相手に信頼されるのか考えて、行動することが大切です。

 

この行動こそがまさに思いやりではないでしょうか!

 

この面倒な行動の積み重ねで信頼が得られるのだと思います。

 

まずは、何よりも行動を起こしましょう!

 

自分が行動しているうちに価値観も自然と磨かれていきます。

 

信頼されるためのアクションプラン

 

では、具体的になにをやれば、信頼される人になれるのでしょうか?

 

それは普通の人が絶対にやらないひと工夫をやることを習慣にすることです。

 

普通の人がやらないちょっとしたサプライズを習慣にするとよいです。

 

それを習慣にするだけで、すでに出会っている人、今から出会う人の信頼を勝ち取ることができると思います。

 

どんな人にもサプライズαのことをするという価値観を磨いていくことは大事です。

 

実際多くのひとが、コンビニの店員さんやタクシーの運転手さんなどにありがとうを伝えることができていないと思います。

 

こういうことってあらためて言われてみると、そんなことはやって当たり前と思われているかもしれませんが、実際できていない人が多いと思います。

 

だから、こういった小さなことをやるだけで、大きな差がつくと思います。

 

最初は、こういう行動は抵抗があるかもしれませんが、一番大事なのは気持ちを伝えることです。

 

自分が信じるこうしたら、相手が喜んでくれるはずと思うことを思い切ってやればいいのです。

 

もしはずして、相手が喜んでくれなくても、それはそれで行動したのだからよいのです。

 

その行動することのあり方に価値を感じてほしいです。

 

もしうまくいかなかったとしても、その失敗から学んで次に進めばよいのです。

 

僕自身も完璧にできているわけでもないので、このブログを通して自分自身も成長していけたらよいと思っています。

 

一緒にがんばっていきましょう!