イッサ研究所

会社員や起業家などにちょっと役立つ情報を発信するブログです。

第80回 5Gになると脱サラする人が増える?

ども、ブロガー講演家イッサです。

 

本日のテーマは5Gになると脱サラする人が増える?です。

f:id:destiny6711:20191217001041p:plain

 

5Gに切り替わることで、脱サラするチャンスだと思います。

 

これまでの時代の流れを考察すると格段にこの理由がわかります。

 

では、早速行ってみましょう!!

 

 

f:id:destiny6711:20191217011116j:plain

新時代5Gで脱サラする人が急増する!!

この5Gって聞いたことがある人も多いと思うんですけど、ネット回線が少し早くなるんでしょ?くらいにしか思ってない人も多いと思うんです。

 

でも、これはそれどころの話じゃないです。

 

今後2020年に導入される5Gで世界がどう変わっていって、どのようなビジネスが加速してこれを個人レベルで活用すると、どういう効果が得られるのか?について詳しく話していこうと思います。

 

今後ネットを使ってビジネスをしていくことで大企業でも個人でも大成功するチャンスがめちゃくちゃ増えますよって話です。

 

まず5Gってなんですか?

 

これは第5世代の移動通信システムに切り替わりますよっていうことです。

 

これまでの移動通信システムっていうのは1980、1990、2001、2012、2020と約10年単位で切り替わっていって、そのたびにテクノロジーが大きく発展して行って、大企業でも、個人でも大きく飛躍するチャンスだった。

 

企業発展の歴史

 

1980年 1G:携帯電話が誕生して携帯会社が飛躍的に儲けた

 

1990年 2G:メールが誕生した DMで大幅な利益率の向上

 

2001年 3G:iモード、ecwebなどSNSが誕生した。

 

2012年 4G:動画、ゲーム アプリで利益率の向上

 

実は移動通信システムの進化とともに大企業だけではなくて、主婦、サラリーマン、学生などの個人レベルでも副業から始めたりして、その時代の波に乗って大きく人生を変える出来事も実は多かった。

 

個人の発展の歴史

1980年 1G:NTT回線が普及 

MLMでお金持ちが続出つまりネットワークビジネスで回線を普及させていた。

 

1990年 2G:メルマガ

自宅で年収数千万を稼ぐ人がちらほら出てくる。

 

2001年 3G:iモード、ezweb

携帯電話向けアフィリエイトで年収数千万稼ぐ人が出てくる。

 

2012年 4G:情報発信(youTubeなど)

経済的弱者が億を稼ぐ時代になった

ネオヒルズ族もこの頃出現した。

 

ここで気になるのは来年2020年の5Gの時代には一体どんなことが可能になるのか?

これは5Gのテクノロジーが可能にする新たなサービスを見れば大体わかります。

 

1.高速大容量通信ができるようになる。

動画やネット接続が固まらないとか通信制限がほぼない。

 

2.超信頼、低遅延

動画とかを見ていても人間には感知できない程度の遅延になる。

さらに、2時間の動画も3秒でダウンロードできるようになる。

 

3.多発同時接続ができるようになる。

例えば、渋谷や新宿のような人混みでなかなかネットが繋がらないときある。

これはスマホのネット回線も一度につなげられる数が決まっているのでどうしても遅れてしまっていたんですけど、そういった人混みの中でもネットがサクサクつながるようになる。

 

IoTと呼ばれるネットに接続されたものがスマホで同時に操作できるようになる。

 

IoTとは簡単なもので言えば、防犯カメラとかをスマホで操作できるものがありますよね、それがIoTと呼ばれているものです。

 

だから企業の流れで行くとネットで繋がったもの(IoT)の商品がどんどん普及していくって言われています。

 

例えば、スマホで管理できる炊飯器、給湯器、車、エアコンなどなど

 

f:id:destiny6711:20191217011319p:plain

こういったサービスや商品がどんどん発展していくと言われている。

 

例えば帰るときに、エアコンを作動させたりとか車を動かしたりとかそういうことがスマホでできるようになる。

 

これは個人でいうと、これまでの進化と同じようにネットで自由な人生を手に入れる人が急増する時代でもある。

 

これまでは月末になると通信制限がかかって動画を見れない人が多かったので、どうしてもYouTubeの投稿者は月末アクセスが集まりにくかったのですが、さっきいった5Gになると、月末でも通信制限がかからず動画が見放題になるっていう状態になる。

 

だからYouTuberは今後もまだまだ収入を伸ばすと言われています。

 

たまにYouTubeはもう稼げなくなるんじゃないですか?っていう質問がありますが、それはないと思います。

 

5Gでさらに発展していくように思います。

 

これは仕組みから行って、YouTubeが衰退するのはかなり先の話になると思います。

 

YouTubeはGoogleのアルゴリズムで動いているので、いまだに競合がいない。

 

だから、独占市場なので大幅な規約改正とかもやりたい放題なんですが、あれより大企業が広告を安心して出せるようにコンプラを整えようとしてやっていることなので、まともにYouTuberを続けている人は稼ぎ続けることができます。

 

さらにオンライン上でサービスを提供する人がどんどん稼げるようになっています。

ちなみに僕もオンライン上で商品を売っていますが、まだまだ稼げる余地はあると思っています。

 

IoTみたいなネットに接続されて商品を開発するとかを自分で提供するってなってくると結構大きな話になりますので個人レベルではまず無理です。

 

大事なのは、5Gになると消費者たちがより頻繁にネットにアクセスするようになるということです。

 

ここがポイントだと思います。

 

特に集客とか商品の提供とか今までお金がかかっていたものが今後お金をかけずに効率良く提供できるようになっていく。

 

これまでと同じようにまた新たにネットを使うことで好きなことを仕事にして脱サラするチャンスをつかむ人が出てくる。

 

これからの消費者たちっていうのは学習も娯楽もコミュニケーションも全てネットを介して行うことが当たり前になってきます。

 

だから、時代に乗り遅れているというか、昔ながらの考えの人はいまだにアナログな方法を取り入れていて、チラシを配って集客したり直接店に足を運んでもらってサービスを提供したりとか、わざわざリスクを背負って店舗を出店したりって人が多いんです。

 

こういうものは一気になくなるってことはないですけど、やっぱり消費者側からすればちょっと不便なので、やっぱり淘汰されていく運命にある。

 

f:id:destiny6711:20191217011550j:plain

最後に

YouTubeの衰退だったりとかネットを使ったビジネスがうまくいくかっていうのを心配する前にこうした新たにやってくる10年に一回の波をうまく利用してこれまでの変化を把握して効率良く稼ぐ方法だったりとか今抱えている不満を打破するために目標を達成するための行動を起こした方がいいんじゃないかなって思います。

 

ネットはお金がかからないので、無料でやれることもたくさんありますので、失敗を恐れず、挑戦していけば良いと思います。

 

ノーリスク、ハイリターンだと思います。

 

人生を変えていきたい人に10年に一回のチャンスが来ていますので、頑張っていきましょう。