イッサ研究所

会社員や転職者や起業家などに役立つ情報を発信するブログです。

ウーバーイーツの配達員、自転車で首都高を爆走し、警察に連行されてしまったwww

ども、ブロガー講演家のイッサです。

 

今回のテーマは、ウーバーイーツの配達員、自転車で首都高を爆走し、警察に連行されてしまったです。

 

おすすめ記事

 

【値上げ予定】今からAWSを学ぶエンジニアの1つの指南書_ソリューションアーキテクト問題50問付き!50,000字超えのボリューム【順次追記】 | くろかわこうへい | Brain

 

【30部突破】【1日30分】月収+10万円アフィリエイトnote | ようたろう | Brain

 

ビットコインFXで1万円を50万円にした方法 | mfl | Brain

 

f:id:destiny6711:20200515214349j:plain

配達員が自転車で首都高を走行!

配達代行サービス「ウーバーイーツ」の配達員が首都高速道路を自転車で走っていたと警視庁に通報があったらしい。

 

新型コロナウィルスの影響で、宅配サービスの利用が増える中、警視庁は道路の通行ルールを守って欲しいと注意を呼びかけている。警視庁によると、12日昼過ぎ、首都高速道路4号線の新宿区内の上がりを配達代行サービス「ウーバーイーツ」の配達員が自転車で走っていたと通報がありました。

 

ツイッター上にも当時の様子についての書き込みや動画が投稿されていて、配達する料理をいれる大きなバッグを背負って自転車で走る姿が確認できました。

 

ちなみに首都高は偶然入れる場所ではない!

首都高に限らず、高速道路に偶然自転車が入るということは、常識では考えられません。

 

偶然高速には言いたのではないかとニュースキャスターが言っていたがそれはないと断言できます。まさにわかってて入ったとしか考えられません。

 

自転車なら高速使おうが、下の道路使おうが対して時間は変わらないと思いますが、それすら分からない人かもしれません。この件でウーバーイーツ全体の配達員の質が悪いと思われるのはちょっと納得できませんね。

 

f:id:destiny6711:20200515215306j:plain

確かに最近ウーバーイーツの配達員の質は低下しています

刺青が入っていたり、ウーバーイーツのカバンを持っていない上に、保温性のあるカバンも持っていない人もいます。

 

保温性のないカバンで持ってこられたら、キャンセルしたくなりますよ。こちらは高いお金を払って持ってきてもらっているのに、完全に冷めてる料理を持ってきますからね。お店側もカバン持ってきているかぐらいはチェックして欲しいですね。

 

女性が注文した場合はほとんどが男性配達員なので、刺青とかあったら、怖いと思います。

 

確かに過去にウーバーイーツに襲われた女性もいましたからね。ウーバーイーツ側も丸投げではなくて、注文者の安全や料理の暖かさなども考えた方が良いと思います。

 

配達員の質が低下するのは、ウーバーイーツ側の努力不足な気がします。個人事業主だから全ての事柄を配達員に丸投げではこうなるのは当然ですね。幸い今回は事故に至らなかったからよかったですが、事故っていたら目も当てられませんよ。

 

配達している人には1回400円〜500円ぐらいなんで事故って命を失うにはもったいないお金なんでそのあたりよく考えて、交通ルールを守って配達していきましょう。