イッサ研究所

会社員や転職者や起業家などに役立つ情報を発信するブログです。

【実体験】YouTubeデビュー 無茶苦茶大変でした!

ども、ブロガー講演家のイッサです。

 

f:id:destiny6711:20200121141050j:plain

今回のテーマは、YouTubeデビュー 無茶苦茶大変でした!です。

何が大変かというと動画編集よりむしろYouTubeの設定がたいへんでした。

 

では早速行ってみましょう!

 

 

f:id:destiny6711:20200121141746j:plain

動画制作編 

まずはとにかくYouTubeにあげる動画を作らないといけません。

 

僕の チャンネルはビジネスではなくてアニメーションとボカロ曲の動画をアップすることにしました。

 

もちろんブログはビジネス系やお金系などを書きますが、YouTubeは子供や女性も多いので、エンターテインメントとして楽しめるアニメーションやボカロ曲をアップすることにしました。

 

アニメーションは作ってもらい、OPとEDを組み合わせて動画編集を行いました。

 

動画編集ソフトは、Filmora9を使いました。

 

他の動画編集ソフトも使いましたが、とっても使いやすかったです。

 

いろいろ悪戦苦闘してようやく動画のデータができました。

 

ここまでで10時から作業して13時ぐらいになってました。

 

やっとYouTubeに載せれると一息ついてチャンネルを作ることにしました。

 

YouTubeチャンネル作成

案外サクサクとYouTubeの登録とチャンネル作成が終わりました。

 

動画をアップロードして、さあ公開するぞと意気込んでいましたら、謎の画面になりました。

 

アップロード中にタイトルと内容とかはわかりますが、子供向けコンテンツですか?とか年齢制限はしますか?とかどう設定したらいいかわかりません。

 

一応子供向けではなくて18歳以下でも公開するにしておきました。

 

タグとかはブログで慣れているので、スイスイいけました。

 

次に最終画面の設定とかでもつまずき動画が一つしかない時は動画の要素がないので設定できませんでした。

 

カート設定は今後勉強していきたいと思います。

 

ここまでで19時は回っていたと思います。

 

公開する前にいろいろ調べて本日公開に至りました。

 

やっと公開できた嬉しさでいっぱいです。

 

クオリティーは別として初めてできたので、よかったです。

 

今度はオリジナルボカロ曲をアップしますので、アップしたら記事にします。

 


【漫画】とあるアニメ制作会社の忘年会で起きた事件

 

関連記事はこちら⬇️

収益化済みYouTuber同士の会話が閲覧できる優良コミュニティへの参加 | YouTube研究室 | Brain

 

【外注化テンプレート付】YouTubeで月15万以上自動で稼ぎ続ける外注運営方法 | ヒデ社長@覆面YouTube専門家 | Brain