イッサ研究所

会社員や転職者や起業家などに役立つ情報を発信するブログです。

【旦那に言えよ】安倍昭恵夫人、小池知事に苦言!

ども、ブロガー講演家のイッサです。

 

今回のテーマは、安倍昭恵夫人、小池知事に苦言です。

 

 

おすすめ記事

 

Twitterの”伸ばし方”じゃなく【立ち回り・考え方】に着目したTwitter戦略note | キメラゴン | Brain

 

マンガ系YouTube収益化スターターパック【特典:市場調査シート】13,500文字の特大ボリューム | hikoboxi | Brain

 

【値上げ予定】今からAWSを学ぶエンジニアの1つの指南書_ソリューションアーキテクト問題50問付き!50,000字超えのボリューム【順次追記】 | くろかわこうへい | Brain

 

f:id:destiny6711:20200525223421j:plain

安倍昭恵夫人氏「補償がないと店が潰れる」と小池知事に怒り

自粛ムードの最中、芸能人らを集めて、花見をしたり、大分県に旅行へ行ったりで、顰蹙を買い、ファーストレディーならぬ「ワーストレディー」と揶揄されてしまった安倍昭恵夫人。

 

最近はSNSで知人と連絡を取り合ったり、地元企業のクラウドファンディングを支援するにとどまり、大人しく外出自粛中です。

 

ただ、そんな中でも、黙っていられないのが飲食店の経営問題なんだとか。

 

東京、神田にある居酒屋UZUの経営者でもある安倍昭恵夫人の怒りの矛先は小池百合子都知事に。なんでも、飲食店への締め付けに怒り心頭らしい。

 

首都封鎖発言後も飲食店に対する補償への言及が全くなく、自粛要請後も、対策を検討するという発言に止まり。

 

安倍昭恵氏、補償がないとお店が潰れちゃう

周囲に補償がないとお店が潰れちゃうとボヤいていたようです。

 

そんなことは旦那である安倍首相に泣きつけばいいのではと思います。昭恵さんに呼ばれたら、みんな喜んでいくので、経営は順調だったようです。

 

しかし、緊急事態宣言を受けてお店は4月8日から休業した。

 

他の飲食店のようなテイクアウト営業も行っていないようだ。4月中旬に小池都知事が発表し、5月から支給が始まった東京都の休業協力金は、最大100万円。

 

協力金の額は他の自治体に比べて、遥かに多いのですが、UZUはもっともうかっていたのでしょう。この程度の額でもケチに映るのでしょう。

 

今頃は、ファーストレディーとしての社会的責任を熟慮しているのだろうか。

 

この国は首相の安倍さんもやばいが、昭恵夫人はもっとヤバかったということですね。とんでもない国になってきましたね。

 

そんなに文句あるなら、昭恵夫人自ら、東京都知事に出馬しないといけませんね。