イッサ研究所

会社員や転職者や起業家などに役立つ情報を発信するブログです。

就職活動に臨むためのアドバイス!

ども、ブロガー講演家のイッサです。

 

今回のテーマは、就職活動に臨むためのアドバイスです。

 

 

f:id:destiny6711:20200226082146j:plain

アドバイスを受けるには?

 

就職活動に関するアドバイスは、何もしなければいつまでたっても受けることはできません。

 

アドバイスを得るための行動をこちらからすることが大事です。就職活動に役立つアドバイスをもらうために、学生ならば同じ学校にいた先輩の元に足を運んで話を聞くことが重要になってきます。

 

学生でないなら、同じ技能を持つ人物を訪ね、就職活動時に経験したことをアドバイスとして受けるとよいでしょう。

 

アドバイスの効果

 

第三者であり、先輩に当たる人物から様々な話を聞くことで、自分の武器になるものは何か、したいことが何かがはっきりしてきます。

 

志望動機をはっきりさせる効果も期待できるといいます。就職活動において面接は必要不可欠です。

 

面接において志望動機をきちんと話せるかどうかは大変重要です。周囲の人からアドバイスを受けて、その上で自分自身を考えることは就職活動で通用する自己PRづくりや志望動機を固める上で役に立ちます。

 

いざ目標となる就職活動先が決定したら、履歴書やエントリーシートによるアプローチを開始します。履歴書は書式が基本的に決まっており、自身の経歴がすぐにわかるようになっています。

 

エントリーシートは会社毎に様々な書式のものがあり、そこに出身校や出身学部、志望動機や自己PRを記入するというものです。

 

何となくで就職活動をするのではなく、アドバイスを受けて目標をもった就職活動をすることで、スムーズな就職活動が可能です。