イッサ研究所

会社員や起業家などにちょっと役立つ情報を発信するブログです。

第98回【危険】悪魔の食べ物!食べるとヤバイ物ワースト5選!

ども、ブロガー講演家イッサです。

 

今回のテーマは悪魔の食べ物!食べるとヤバイ物ワースト5選!です。

 

f:id:destiny6711:20200105232418j:plain

 

 

食べてはいけないヤバイ食べ物について解説していきたいです。

 

今回食べ物について取り上げるのは初めてですが、今回取り上げる理由はやっぱり口から入る食べ物って全ての生活の土台ですよね。

 

食生活が悪いと生産性に重大な影響を及ぼします。

 

でも、あれも食べるな、これも食べるなとはいいません。

 

そんなこと言ってたら、食べるものがなくなりますよね。

 

別に人生って健康になることや生産性を高めることがゴールではありません。

 

自分らしく健康にやりたいことをやって生きたらいいんです。

 

体に悪いとわかっている食べ物でも、一つの人生の楽しみとして食べたい時もありますよね。

 

僕も美味しいものが大好きなんで体に悪いものは食べていますよ。

 

重要なのはバランスなんですよ。

 

友人とか見てもどう見てもバランスが取れていない食生活をしている人が凄くいる。

 

こういうことを言うとちょっと批判的な人からしたら、お金持ちだから健康で美味しいもの食べているんでしょって言いたくなりますよね。

 

でも、ちがうんですよ、

 

別に体に悪いものを避けるのにお金って余りかからないんです。

 

体に悪いものを取り続ける人って大体いぞんしてしまっています。

 

知っている人も多いと思いますが、糖質や油がたくさん入っている食べ物って食べるとドーパミンが出て、また食べたくなるんです。

 

中毒性があります。

 

だから、みんな無意識に体に悪いものをポンポンと口に入れてしまっています。

 

あなたは体に悪いものを食べていませんか?

 

徐々に太ってきたり、肌が荒れてきたり、疲れやすくなったりしていませんか?

 

365日全部我慢しろと言うつもりはありません。

 

ただ健康を維持したいなら、体に悪いとわかっているものを食べるときは大げさに言えば、毒を口に入れるぐらいの気持ちで普段から食事のバランスを取るようにして欲しいです。

 

今回はあくまで僕個人の見解ではあるものの、体に悪いものワースト5を選びました!

 

特に日常的に食べやすいものを上位にランクインしています。

 

ぜひ、食生活を見直すきっかけにしてください。

 

ではいきましょう!

 

f:id:destiny6711:20200105235817j:plain

体に悪いものワースト5

第5位 揚げ物

唐揚げ、天ぷら、フライ、とんかつ、ポテト

 

全部ダメです。

 

揚げ物はゆぶんが多すぎます。

 

それに消化にも時間がかかって、人によっては胸焼けをおこします。

 

日本人は週に3〜4回揚げ物を口に入れていると言われています。

 

完全になくすのは無理かもしれません。

 

食卓で唐揚げだったり、とんかつが出てくることもありますよね。

 

週1〜2回なら仕方がないです。

 

これだけはやめて欲しいものがあります。

 

コンビニのホットスナック

 

あのレジ横にあるうまそうな奴らです。

 

あれのダメな所はついでに買ってしまうことです。

 

元々食べる予定がなかったのに、パッと目が行ったときに食べたいなっと思いつい買ってしまいます。

 

その結果元々食べる予定だったものにアドオンされてカロリーがオーバーしてしまいます。

 

しかもコンビニなので手に入りやすいじゃないですか。

 

唐揚げ棒だったり、アメリカンドッグだったり、フライドチキンだったり、フランクフルトだったりと揚げているのでダメです。

 

ああ言ったものは明日から絶対買わないようにしましょう!

 

日常的につい買ってしまうという意味ではホットスナックが一番ヤバイんですけど揚げ物界の中で最も油分・カロリーが高いモンスターはかき揚げなんです。

 

例えば、丸亀製麺のかき揚げは1つでなんと600カロリーあります。

 

これだけでなんとラーメン一杯分ぐらいあります。

 

かき揚げは油を吸う表面積が多すぎるんです。

 

ナスの素揚げなんかも同じですね。

 

油をたくさん吸ってる食べ物は本当にハイカロリーで体によくありません。

 

出来る限り食べないようにしましょう!

 

ちなみに僕は本当に美味しいものを食べると決めた以外は揚げ物は食べません。

 

f:id:destiny6711:20200106002003j:plain

第4位 丼ぶり

牛丼、親子丼、天丼などがあります。

 

丼ぶりぐらい誰でも食べるからいいでしょ?って思いますよね。

 

一体何で丼ものが4位なのかというとランチだったり、夜食にサクッと一人で食べがちだからです。

 

僕の持論ですが、大人になったら白いご飯でお腹をいっぱいにしたらダメだと思うんです。

 

これをやっていいのは育ち盛りの子供、運動量が多い人、筋肉量が多い人、こう言った人だけですね。

 

普通の人にとって白いご飯山盛りでお腹一杯にするのはカロリーも高いし、糖質も取りすぎです。

 

それに丼ぶりって大量のご飯を食べるために油とか塩分が多いものが絶対に上に乗っているんです。

 

定食と違って野菜もほぼ取れないです。

 

特に男性のビジネスマンはランチなんかにサクッと牛丼屋に行ったりしがちです。

 

確かに安く早く食べられるというのは良いです。

 

でも、ある程度所得があって自分の健康と生産性に気を使うのであれば丼ものはやめたほうがいいです。

 

もし丼ぶりを食べるなら、サラダと味噌汁を絶対つけましょう!

 

あとは海鮮丼とかにして上のソースは別にしてもらうようにしましょう!

 

もちろん、ご飯は少なめです。

 

丼ものの中で一番ヤバいやつは揚げ物が乗ったやつです

 

かつ丼、天丼はあたりは本当に凶悪なカロリーモンスターです。

 

ランチにかつ丼なんか食べようものなら、胃がムカムカして消化にも時間がかかって生産性がゼロになります。

 

丼ものを日常生活の中で食べるのは本当におすすめ致しません。

 

ぜひ、ご飯だけでお腹一杯にするのを減らしてみてください。

 

第3位 ラーメン

体に悪いとわかってはいるんだけど、ついやってしまう魔性の食べ物ですね。

 

ラーメンが3位にランクインした理由は塩分、油分が多すぎることです。

 

野菜がほとんど取れないことです。

 

飲み会終わりについ行ってしまうことです。

 

いろいろ理屈言わなくても、みなさんラーメンが体に悪いなんてわかっていますよね。

 

僕も正直いうとラーメンが結構好きなので、抑制しています。

 

特に僕が好きなのは大阪の無鉄砲ていうラーメン屋さんですね。

 

濃厚なダシが決め手の体に悪そうなラーメンです。

 

今回ランクインした食べ物全般に言えるんですけど、僕は完全に断つのはよくないと思います。

 

やっぱりらーめん食べたい時ありますもんね。

 

だから、食べすぎないようにルールを作ればいいのです。

 

週に1回までとか、運動した後だけとか自分のルールを作ればいいんです。

 

何でもない日にカジュアルにポンっと入って食べるみたいなことは絶対にしません。

 

せめて、うどんかそばにしましょう!

 

またラーメンを食べるときは大盛り、替え玉、ライスは絶対NGにしましょう!

 

餃子も油分が多いのであまりおすすめできません。

 

どうしても何か足さないと満足できないなら煮玉子が一番マシです。

 

f:id:destiny6711:20200106004650j:plain

第2位 お菓子

ポテトチップス、チョコレート、クッキー、アイスなんかもダメですよね。

 

こう言ったものが体に悪いなんて小学生でも知っていますね。

 

こう言った食べ物って糖質と油の塊で何の栄養もありません。

 

本当に食べなくていいものです。

 

にもかかわらず日常的にパクパク食べている人がいます。

 

これはもう本当に肥満と糖尿病一直線ですよ。

 

疲れている時なんかに少量の甘いものは良いと思います。

 

問題は量なんです。

 

間食で食べるお菓子なんて100カロリー以下に抑えるべきです。

 

こう言ってもどうしてもお菓子をやめられないわがままな人にとっておきのアクションプランを教えましょう!

 

このアクションプランでお菓子を食べる量は減ります。

 

少量のナッツをよく噛んで食べましょう!

 

ナッツは満腹感に対しての糖質が少なくて凄くいいです。

 

10粒ぐらい食べたら、結構お腹一杯になるんです。

 

それでも60カロリーぐらいです。

 

お菓子2割ルールも取り入れましょう!

 

これはどうしてもお菓子を食べたい人のためのルールです。

 

お菓子を買っても構いません。

 

ただし、ルールがあります。

 

そのお菓子を買って2割食べたら、あとは全部他の人にあげてください。

 

市販で売られているお菓子ってデカすぎませんか?

 

ポテチもクッキーもチョコレートもでかすぎるんです。

 

明らかに食べ過ぎになります。

 

一度で全部食べなくてもいいんです。

 

お菓子は量を食べるためにあるんじゃないんです。

 

少量の糖質を摂取することで脳をリフレッシュするために食べるのです。

 

明日から買ったお菓子は2割だけ食べるようにしましょう!

 

ぜひ、みなさん明日からお菓子はなしでいきましょう!

 

f:id:destiny6711:20200106010324j:plain

第1位 菓子パン

これがどこに行っても山のように並べられているのって狂気の沙汰だと思います。

 

なのにみんな平気で買ってパクパク食べています。

 

メロンパン、ジャムパン、クロワッサン、クリームパン、アンパンなどこういったものです。

 

菓子ぱんを一位にした理由は、砂糖とバターが大量に入っているのに軽くてすぐお腹が空くことです。

 

安くて身近に手に入りやすいことです。

 

ご飯の代わりにしがちなこと。

 

菓子パンのダメな所はとにかく軽いんですよ。

 

凄くカロリー高くて糖質も高いのにパクパク食べてしまいます。

 

砂糖がたくさん入っていてパンも消化が良いので血糖値が一気に上がってインスリンショックが起きます。

 

眠くなって、集中力も下がります。

 

菓子パンは食事と思ってはいけません。

 

400カロリーを超える巨大なお菓子を食べていると思ってください。

 

栄養もほとんどありません。

 

菓子パンのいいところをひとつあげるとすれば、値段に対してのカロリーのコストパフォーマンスは抜群です。

 

お金なくて単純に生き残るためには凄くいいです。

 

ただある程度所得があって生産性パフォーマンスに気を使いたいならもう菓子パンは一生封印しましょう!

 

菓子パン界隈の中でも、特につい食べてしまう一番ヤバいカロリーモンスターはドーナツです。

 

ドーナツは砂糖、卵、バターが大量に入った小麦粉を油であげて、さらにチョコレートとか砂糖をかけるわけです。

 

本当にヤバいやつです。

 

よくミスドとかクリスピークリームのドーナツをお土産に買ってきてくれますが、あれは1個でも結構カロリー高いんです。

 

1個を半分にして食べましょう!

 

出来るなら4分の1食べて終了でいいでしょう!

 

菓子パンが好きで好きで食べないと生きていけないとプライドを持って食べるので出なければ、人生において菓子パンを食べる意味はないです。

 

もし出来るなら、明日から人生から菓子パンは完全に排除してみてください。

 

最後に

本当はダントツに1位にしたかったものがあったんです。

 

実はそれは甘いジュースです。

 

コーラ、フルーツジュース、甘いコーヒー飲料、エナジードリンクなどです。

 

こう言ったものは本当に糖質取りすぎですね。

 

コップ一杯ぐらいでリフレッシュするなら、いいですけど。

 

ヤバいのは500ミリペットボトルですね。

 

あれは本当に極悪ですね。

 

あれで角砂糖何十個分も入っていますからね。

 

最近流行りのタピオカミルクティーも極悪です。

 

ジュースを極々飲むのは本当にやめましょう!

 

何もいいことありません。

 

食事中に甘いジュースを飲むのも意味わかりません。

 

水かお茶にしてください。

 

全てのビジネスマンはプロのアスリートだと思って食事には気をつけていきましょう!

 

こう言ったプロ意識を大事にすることにより仕事の生産性や付加価値をあげられて、年収アップや良い転職が得られる機会が増えると思います。