イッサ研究所

会社員や起業家などにちょっと役立つ情報を発信するブログです。

第81回 貧乏人マインドをやめて成功する人になろう!

ども、ブロガー講演家のイッサです。

 

今回のテーマはずばり貧乏人マインドをやめて成功する人になろうです。

 

f:id:destiny6711:20191217223543j:plain

 

 

これはいつも僕が思っていたことなんですが、口先だけで行動しないと何も得られません。

 

失敗や成功など関係なく自分がどう生きたいかってことを考えて欲しいです。

 

アリババの創業者のジャック・マーさんはこう言っていました。

 

貧乏マインドの人に尽くすほど最悪なことはない。

 

何かを無料でプレゼントしたら、これは罠だと非難する。

 

少額投資で大丈夫というとじゃあ、もうからないじゃんと文句を言う。

 

多額の投資が必要というと、そんなお金ないと文句を言う。

 

新しいことに挑戦しようと誘うと経験ないから無理!と諦める。

 

伝統的なビジネスだよというと、じゃあ儲からないね!と却下される。

 

新しいビジネスというとああ、MLMかと決めつける。

 

お店を経営してみたら?というと、自由がなくなる!と主張する。

 

起業してみたら?というとプロじゃないから無理!と受け入れない。

 

貧乏マインドの人たちの共通点は、グーグル検索が大好きで似たような貧乏マインドの友人の話ばかり聞いて慰めあっている。

 

口先だけは、大学教授並みでも、行動は盲人以下。

 

彼らにこう聞いてみて、じゃああなたは何ができるの?

 

何も答えられないから。

 

私の結論は、言い訳を熱弁している暇があったら、もっと素早く行動に移せば良い。

 

いつも考えてばかりいるよりも、何か実際にやってみたらどうか。

 

貧乏マインドの人は、ある共通点により人生を失敗します。

 

ずっと待ってるだけで、自ら行動しないからです。

 

以上ジャック・マーさんの言葉です。

 

f:id:destiny6711:20191217230154p:plain

 

 

貧乏人マインドから抜け出して、人生を徐々に豊かにしていく方法を解説します。

 

貧乏人マインドの方が世の中には多すぎる。

 

何かやりましょうというとやらないほうがいいと毎回言われる。

 

これは貧乏人マインドの典型的な言い分ですね。

 

では早速いきましょう!

 

どうやったら、貧乏人マインドを抜け出せるか?

 

結論からいうと本気で努力してみる以外にはないです。

 

世の中には本気で頑張っている人はぶっちゃけ本当に少ないです。

 

成果を出す人の基準値がめちゃくちゃ高い。

 

成果を出す人は他の分野でも成果を出すことができる。

 

頑張るのなら、フルコミットする必要がある。

 

f:id:destiny6711:20191217233157j:plain


 

どれぐらい頑張ればいいの?

サラリーマン(副業で成果出したい)

 

働いている時間以外すべての時間を投下する。

 

通勤時間全て副業の勉強をする

 

土日も6〜8時間全てを使う

 

大学生の場合(本気でアフィリエイトで稼ぎたい)

 

休学しちゃうのもありだと思います。

 

そこでめちゃくちゃ頑張りまくる。

 

これで結構人生変わります。

 

フリーターの場合

 

シフトをなるべく減らして、空き時間全てをコミットする。

 

これぐらいが必要な時間になります。

 

これぐらいの作業量を少なくても半年間ぐらいはやらないときついです。

 

半年間はめちゃくちゃハードなんですけど、これぐらいやると、どこで手を抜けるかや

 

どこで生産性を上げていけるのか?がわかるようになってきます。

 

これがわかるようになれば、同じ努力量でも疲れにくくなります。

 

こういう状況になれば、それを続けるだけで、勝ち続けられるループが出来上がります。

 

f:id:destiny6711:20191217233332j:plain


 

最後に

 

貧乏人マインドから抜け出す方法としては、

 

まず本気で努力してみること

 

空き時間全て圧倒的に投下しましょう!

 

本気で努力する方法は環境を整えることです。

 

例えば、本気でブログやツイッターで収益したいなら、空き時間全て、ブログ書くかツイッターするなどして努力することが必要です。

 

どんなにきつくても机にかじりついても、毎日更新するとかツイートするとかです。

 

まずは最初なんとなく始めてみて、その時はそんなにコミットしなくて、いろいろやってみて、これ楽しいかもと思ったら、そのことに全力でコミットすればいいんです。

 

好きなことや楽しいことでないとなかなか続けていくことが難しいです。

 

少しでも世の中に貧乏マインドの人が減り、挑戦する人を応援してもらえる世の中になれば幸いです。

 

挑戦する人を応援することでも、世の中を変えられるってことも覚えておいて欲しいです。