イッサ研究所

会社員や転職者や起業家などに役立つ情報を発信するブログです。

派遣会社のサービス内容について!

ども、ブロガー講演家のイッサです。

 

今回のテーマは派遣会社のサービス内容についてです。

 

派遣会社の業務内容はどういったものでしょうか。


こういった疑問にお応えします。

 

 

f:id:destiny6711:20200229120054j:plain

派遣会社の登録について

 

なかなか就職先が見つからない場合、とにかく仕事を探すためには、派遣社員として登録することも一つの選択肢です。

 

派遣社員とは、派遣会社と契約を結ぶ形で企業で仕事を行うという形態を取ることになります。雇用関係では、正社員と派遣社員は差があります。

 

派遣会社の待遇

派遣社員で働く場合、賃金はその仕事を斡旋した派遣会社から支払われます。福利厚生の基準は派遣会社のルールに則る形になります。派遣社員を巡る問題に、この給料や待遇があります。正社員より派遣社員の方が待遇が著しく低いことは珍しくもないことといえます。

 

派遣社員は一時的な契約に基づいて雇用されるため、契約終了後に仕事は終了することになります。雇用する会社側からすると、正社員よりも少ない賃金で、より便利に効率よく人材が補充できるます。

 

派遣期間

手軽に働き手を増やしたいという会社にとっては、派遣社員は便利なものです。派遣の雇用は3年以内に留めるよう、近年は法律が変えられました。3年を超える形で派遣業務の人を採用することはできません。優秀な人材の場合は期限以降も正社員として会社側が雇用し続けることは可能です。正社員になるために、まずは派遣社員としてその会社で働いてみるというやり方も有効な場合もあるでしょう。

 

派遣会社の求人で転職がスムーズに

転職を派遣会社の求人を活用することでスムーズに進めることができます。

 

求人サイトには、派遣会社が運営しており、転職への足がかりとしての派遣の仕事を探している人のためのサイトもありますし、転職によって前職よりいい条件を得たいという人のためのサイトもあります。

 

転職者の増加の背景には、終身雇用制度が薄れてきた現在の働き方も関わっているようです。これまで働いてきたことを元にして、より大きな仕事を任せてくれる、あるいは待遇のいい会社に移ることは、現代社会人では珍しくはないようです。働きながら求人情報をこまめにチェックし転職活動を行なうにはかなりの根気が必要となります。転職を断念するケースも多いようです。

 

派遣会社での求人チェック

派遣会社の求人紹介制度を活用すれば、仕事をしながら求人活動をチェックすることは難しくはありません。

 

派遣会社に登録をする時に、働きたい仕事の内容や業種、給与などの条件をつたえておくことで、希望に沿った求人があれば教えてもらえます。面接までの手配などを行い、面接には担当者が同行してくれるケースがほとんどなので大変助かります。

 

最後に

正社員への採用を見越して、決まった期間だけ派遣社員として働いてもらうことで、どんな人物か見極めるという会社もあります。正社員として職を得たいという側にも、頼りになる人材が欲しいという企業側にも、両方にとって悪くない話といえるでしょう。会社にとっても、派遣社員としての仕事ぶりを見て、正社員になってもらいたいかどうかを決められます。

 

働く側は、正社員として採用される前に働きながら仕事内容のみならず、職場の雰囲気などの働いてからでないと判らないことを派遣社員として働きながら知ることが出来るといったメリットがあります。転職を考えている人はまず、派遣会社に登録をして希望に合った求人企業を紹介してもらうことも、効率の良い就職活動の方法だといえます。