イッサ研究所

会社員や転職者や起業家などに役立つ情報を発信するブログです。

いきなり倒産!いきなりステーキ破産へまっしぐらへ!?

ども、ブロガー講演家のイッサです。

 

今回のテーマは、いきなり倒産!いきなりステーキ破産へまっしぐらへ!?です。

 

 

おすすめ記事

 

機械学習はこれ一本!pythonインストール~機械学習実装まで完全理解講座 | RIN@AIベンチャー | Brain

 

副業 一番簡単 ! ネット転売ビジネス! | 三上京介 | Brain

 

【こじきマン式】誰でもできる小銭稼ぎ入門 | こじきマン | Brain

 

f:id:destiny6711:20200506020604j:plain

いきなりステーキ、全国の店舗が一斉に休業へ

いきなりステーキが5/1から休業している店舗が多くなりました。

 

かなりやばいんじゃないかなと推測されます。早く肉マネーは消化しておいて方が良いと思います。肉マイレージも消費していきましょう。全国のほとんどの店舗で無期限休業になりましたね。

 

肉マネーや肉マイレージ持っている人最悪ですね。

 

6月から新会社立ち上げ

 

経営状態がかなり悪化しているように思えますね。

 

いきなりステーキを運営しているペッパーフードサービスが6月から新会社を立ち上げるようです。いきなりステーキは競争激化で、既存店売上高の現象が続き、2019年12月期の連結最終利益は27億円の赤字だった。

 

分社化を通じて、経費削減を図る予定らしいです。

 

f:id:destiny6711:20200506022047j:plain

正直生き残るのは難易度鬼難しい

いきなりステーキはいつ倒産してもおかしくない状態です。

 

現金及び貯金が前々期67億円から前期25億円へ激減しています。このままでは、次は0円になってしまいます。だから、次は銀行へお金を借りにいくことになるでしょう。

 

手元の資金が売り上げなどを合わせて47億6000万円に対して、1年以内に払わなければならない支出が108億6000万円になっています。もはやこれは無理ゲーですね。足りない部分は店舗営業などによって稼がないといけないわけですが、大量休業によって稼ぐのが難しくなっています。

 

f:id:destiny6711:20200506022926j:plain

ほとんど稼げていない

ほとんど店舗で稼げていないので、十分な借金もできない状態にあります。

 

まあ、ここに貸す銀行はいないでしょう。どう見ても、将来性が見えてこないですから。しかも日本経済が不況に入るであろう時期からみても、外部状況もよくないので、ここから起死回生は難しいと思います。

 

このままでは本当に債務不履行になる確率は高いと考えられます。

 

いきなりステーキに残された道は

不採算店舗を全て閉鎖して営業キャッシュフローを黒字化するしかないです。

 

お金がないと閉店もできないので、新たに銀行から資金調達して、本業の営業利益で返済する。少しづつ財務基盤を立て直すしかないですね。

 

いきなりステーキが100%倒産するかと言うと、そう言うわけでもなく再建の余地はあると思いますが、それはいばらの道になるでしょう。ただし、経営危機であることには変わりはないので、ここに投資するのは控えた方が良いと思います。