イッサヒューマン研究所

会社員や起業家などにちょっと役立つ情報を発信するブログです。

第3回 イシューを持って働いていますか?すべてにおいて必要です。

f:id:destiny6711:20191102223542j:plain

 

みなさん、突然ですが、イシューを持って働いていますか?

 

 

イシューは社会人ならめちゃくちゃ大事ですよ。

 

イシューを持ってないなら、めちゃくちゃヤバいと思った方がよいです。

 

もし、皆さんがイシューそもそもが分からないなら、さらにヤバいと思います。

 

ビジネスで突き抜けたい存在になりたいなら、必須だと思います。

 

分からない人は、ぜひビジネスマン必読中の必読、イシューからはじめよを読んでください。

 

会社でも研修中に読ませる会社もあるぐらいすごい本ですよ。

 

この本のもっとも素晴らしいところの良いイシューの条件についてをきちんと覚えて実践することで良い結果を出すことが出来ると思います。

 

なぜイシューが大事なのかから、説明していきますね。

 

イシューを意識して仕事をすると、より短い時間でより成果のでる仕事ができることが最大のメリットです。

 

めちゃくちゃシンプルですが、これがビジネスではすごく大事です。

 

1日に使える時間の量はだいたい皆さん同じですから、限られた時間でどう使うのかによって人生が決まります。

 

短い時間でより良い成果をあげれたら、ほかの人より差がつきますよね。

 

このイシューからはじめよの考え方は仕事以外でもつかえますので、人生全般の時間の使い方にとても影響を与えます。

 

またこの考え方は普遍的に汎用的に全てにつかえますので、身につけておいて損はありませんよ。

 

世の中の成功者は例外なくイシューを作るのに長けた人達だと思います。

 

全ての成功者がこのイシューからはじめよの本を読んでるわけではありませんが、同じような思考法を無意識に使っていると思います。

 

だから、仕事や人生で成功をしたい方は必ず身につけるべきです。

 

なぜイシューを身につけられるとより短い時間でより成果をあげられるのかというと、

例えば忙しいときに行動を素早くするとか、ひとつの行動の時間を意識するなどであげられる生産性はたかだかしれています。

 

キビキビと動くことによってあげられる生産性は良くても、1.2倍~1.5倍ぐらいまでです。

 

こういった生産性の上げ方を仮に戦術的取り組みとすると、イシューは戦略的取り組みとなります。

 

時には数十倍や数百倍の成果を生み出すことが可能になるのです。

 

戦略はいかに無駄に戦わずに、より良い成果を出すを得るかを考えます。

 

この考え方をビジネスに当てはまると、いかに解くべき問題を見極めるか?です。

 

問題を早く解こうとするのが戦術的取り組みで、そもそも解くべき問題を見極めるのが戦略的取り組みと考えることができますね。

 

みなさんは、戦術でかんばりますか?それとも戦略で莫大な成果を出しますか?

 

会社で権限がなくても、バイトの人達でも、イシューを理解することは重要です。

 

権限がなくても、イシューからはじめるべきなんです。

 

権限がない末端のメンバーがそんなこと考えても意味無いよって思うかもしれませんが、きつい言葉でいうとその考え方が市場価値をさげているんですよ。

 

ビジネスでできる人は例え自分に権限がなかったとしても、戦略的思考で上司の言っていることを理解して実行しているんです。

 

戦略的思考で、その与えられた裏にあるその仕事をなぜしないと行けないのかをきちんと理解して上で実行しているんです。

 

つまりイシューを理解することです。

 

仕事が出来ない人はまたは市場価値が低い人はただ任せられた仕事をするだけです。

 

自分の任せられた仕事に対するイシューについて全く考えていないんです。

 

上司から任せられた仕事をロボットのようにこなすだけになっています。

 

上司はもちろん、自分の与えた仕事をロボットのようにこなしてほしいわけではありません。

 

与えた仕事に対して成果が欲しいんです。

 

だから、末端のバイトでもその仕事に対するイシューを理解していなければ、良い成果をあげれません。

 

だから、市場価値が低くなるのです。また、社員であれば、上司に価値ある提案ができません。

 

だから、どんな人にとってもイシューは大事なんですよ。

 

イシューからはじめよの本よると良いイシューの条件は3つあります。

 

本質的な選択肢であること

深い仮説があること

答えを出せること

 

の3つです。絶対覚えておいてくださいね。

 

最後に

いかがでしたでしょうか。

 

みんなでイシューを極めて、莫大な成果を上げましょう。