イッサ研究所

会社員や起業家などにちょっと役立つ情報を発信するブログです。

第113回 【悲報】自己啓発で人は変われない!凡人でも生きていける術を教えます!

ども、ブロガー講演家のイッサです。

 

今回のテーマは自己啓発で人は変われない!凡人でも生きていける術を教えます!です。

 

 

f:id:destiny6711:20200124231953j:plain


 

人は変われない

人は変われないということとは、自分の本質から逸れたようなことはできるようにはならないということです。

 

つまり、自分は自分の延長線上の人生しか歩めない。

 

小さい頃からスパルタで勉強させられて良い大学・良い企業に就職したけど、対人コミュニケーション能力の豊かでない人はずっと勉強することしかできない。

 

そういう人が不動産の営業マンや証券会社の営業マンで活躍するのはほぼ不可能です。

 

まれにできるタイプもいるけど、普通の人は無理です。

 

バカは賢くならないので一生バカで抜けている奴はずっと抜けていることに気づきました。

 

大学生とかは社会人になっていくにつれて賢くなっていきます。

 

まー、成長ですね。

 

成長は人はしていきますが、その本質の抜けている部分はなかなか変えられないです。

 

ほとんどは人生の劇的に変えることはできない。

 

自分の延長線上の人生しか生きられない。

 

だから、結論は人は変わらないです。

 

結局のところ、自分ができると思えばできるようになるけど、できると思えること自体が超むずかしいです。

 

どれだけ自分を洗脳しても結局はそんな変わらない。

 

結局は人は変われない。

 

変われる人もいるけどほとんど無理。

 

f:id:destiny6711:20200124233426j:plain

 

超凡人は人生を豊かにできないのか?

結論からいうとそうでもないです。

 

凡人なりの生存戦略を考えれば良い。

 

超凡人はプログラミングがおすすめです。

 

まだまだいけそうですね。

 

優秀な人は自分で自由にビジネスをしてお金を稼いでください。

 

それ以外の超凡人から最底辺の下請けの下請けでレジ打ち・販売店員をしてる。

 

年収300万円切ってて人生をよくしたいならプログラミングをやったほうが良いのではないかと思います。

 

超優秀な人はどんどん稼いでプログラマーを使う立場になれということです。

 

下請けでもいいからプログラマーになって今よりマシな生活を目指そうという提案です。

 

エンジニアの良いところは技術を突き詰めなくても稼げるということです。

 

需要が圧倒的に多くて供給が足りていないつまり人手不足です。

 

プログラミングの考え方・基礎がわかれば素人レベルでもシステム開発が可能です。

 

20年前に比べると圧倒的にプログラマーの難易度は下がっている。

 

うだつの上がらないワーキングプワー層はプログラミングで一発人生逆転を狙えば、良いのではないでしょうか?

 

ただし、簡単なことでもできない人はいます。

 

人には向き不向きは確かにありますので、向く人は挑戦したほうが人生豊かになれるのではないでしょうか?

 

不向きの人は、小資本でランニングコストもかからないせどりがおすすめです。

 

せどりは全ての副業が向いていない。

 

余りカスが最終的に流れ着く副業とも言えます。

 

だからこそ、ビジネスリテラシーのある人がせどりは勝算ありです。

 

僕も昔せどりやっていましたが、チマチマ儲けてやめましたね。

 

物販の良いところは単純作業です。

 

安く大量に仕入れたら確実に売れるということです。

 

面白味も、クリエイティブさもありません。

 

販売価格は事前情報でほぼ確定している。

 

価格差がある限り絶対に稼ぎ続けられる。

 

ステップアップにして社会の好機となるビジネスが生み出せるなら全然有りです。

 

結論は人は変われないし、変われなくても良いです。

 

今の凡人のまま人生を豊かにする方法を考えれば良い。

 

そのために、プログラミングやせどりや動画編集などの手段があります。

 

そういうところに目を向けていれば良い。

 

めちゃくちゃ現実的なことを考えると変わるという選択より今の自分のままちょっとマシな生活をするという発想のほうがいい。

 

雑魚は雑魚なりに生きていく術を見つけることで人生豊かになれるんです。