イッサヒューマンラボ

会社員や起業家などにちょっと役立つ情報を発信するブログです。

第58回 僕が格安SIMにしない理由!コスパ悪いので変更しません!!

ども、ブロガー講演家のイッサです。

f:id:destiny6711:20191122001205p:plain

 

今回のテーマは、格安SIMにしない理由です。

 

格安スマホはお得?

ドコモ、AUなどの回線を借りる。

 

自社でアンテナとかを立ててないので、設備投資していない分料金を安くできる。

 

通信料を約4分の1ぐらいにできる。

 

借りているので回線が混むと遅い。

 

すごく安いので、お得感がある。

 

f:id:destiny6711:20191122001938j:plain

格安SIMに乗り換えるためには?

Simロックを解除された携帯を用意する。

 

SimFreeの携帯でも良い。

 

格安SIMの会社と契約する。

 

SIMカードをさせばOK。

 

ナンバーポータビリティーも可能なので、電話番号も引き継ぐことができます。

 

f:id:destiny6711:20191122002439j:plain

格安SIMのシェアは?

2019年9月現在

 

・楽天モバイル・・25.3%

 

・mineo・・11.7%

 

・UQ mobile・・11.1%

 

・その他大勢

 

実際に検討してみよう!

どんな感じで使うのか?

 

楽天モバイルの24GB通話10分とAUの20GB通話無制限がほとんど変わらないぐらいの料金になっています。

 

ちょっとAUの方が高いですね。

 

ここに機種変更の料金を考えてみると、ほとんど変わらないような気がします。

 

使っている状況にもよる

 

2年でiphoneの最新機種に変更する

 

スマホは仕事に欠かせない。

 

がんがん通信する方。

 

通信速度などが遅いと仕事に支障が出る方。

 

以上の方は必要経費と考えて格安スマホにしない方が良いと思います。

 

とにかく前提条件が大切

 

スマホは何をどのペースで変えるのか。

 

ヘビーユーザーかどうか?

 

仕事とどれぐらい関係しているのか?

 

格安SIMは全然使わない方向け

 

僕の場合は?

格安SIMにしませんでした。

 

人によっては格安SIMの方がお得。

 

僕は許容範囲なのでAUのままです。

 

人それぞれ、ベストは異なる。

 

最後に

いかがでしたでしょうか。

 

どっちがいいかは一概に言えない。

 

個別に勘案して比較するべき。

 

何が一番重要視しているのか?

 

価値観は何か?

 

以上のことを考えてじっくり考えてから選びましょう。

 

自分自身で検討できるようになろう。