イッサ研究所

会社員や転職者や起業家などに役立つ情報を発信するブログです。

【悲報】木村花さんの最後の引き金「けんけん」のツイートが原因であるとマスコミ認定!?

ども、ブロガー講演家のイッサです。

 

今回のテーマは、木村花さんの最後の引き金「けんけん」のツイートが原因であるとマスコミ認定!?です。

 

おすすめ記事

 

マンガ系YouTube収益化スターターパック【特典:市場調査シート】13,500文字の特大ボリューム | hikoboxi | Brain

 

【値上げ予定】今からAWSを学ぶエンジニアの1つの指南書_ソリューションアーキテクト問題50問付き!50,000字超えのボリューム【順次追記】 | くろかわこうへい | Brain

 

機械学習はこれ一本!pythonインストール~機械学習実装まで完全理解講座 | RIN@AIベンチャー | Brain

 

f:id:destiny6711:20200525230706j:plain

テラハ出演レスラー・木村花さん、自殺か・・

ネットで誹謗中傷受け、SNSに愛されたかった人生でした。

 

前回の記事も参照してください、こちら⬇️

 

www.isssa.xyz

 

 

アメリカ動画配信大手ネットフリックスや、フジテレビが放送する恋愛リアリティー番組「テラスハウス」に出演中だった女子プロレスラーの木村花さんが23日未明、亡くなったことがわかった。

 

22歳、神奈川県出身、死因は不明、おそらく自殺かと思われる。

 

木村さんは番組での行動を巡り、ネット上激しい誹謗中傷を受けていた。3月31日に配信されたテラスハウスのコスチューム事件以降、SNSなどで激しい罵詈雑言が投げかけられていた。

 

自殺を図ったとみられる23日未明には「けんけん」なる人からのツイートで「おまえが早くいなくなればみんな幸せなのにな。まじで早く消えてくれよ」という中傷に「いいね」を返した。

 

さらにリストカットされた手首の写真とともに「毎日100件近くの率直な意見。傷ついたのは否定できなかったから」「愛されたかった人生でした」などとSNSに投稿。

 

続けて「ばいばい。」と、死をほのめかすような言葉を書き込んでいた。

 

関係者は「中傷に正面から向き合ってしまい、押しつぶされてしまったのでは」と無念そうに語った。

 

TwitterなどのSNSでの誹謗中傷は慰謝料を取れる

TwitterなどのSNSの言動には注意しましょう。

 

今は簡単に特定されますし、慰謝料も取られますので、誹謗中傷はやめましょう。ちなみに慰謝料の相場は、一般の個人の場合、10万〜50万円ぐらいが相場になると思います。

 

ただし、悪質で影響が大きい場合は、数百万円単位の慰謝料が発生する可能性があります。

 

誹謗中傷の書き込みはやめておきましょう。誰がどんな捉え方をするかわからないので、そういうつもりがなくても、そう捉えられたら、ダメなんで、極力表現には気をつけていきましょう。

 

下手したら、自分もみんなから叩かれて、慰謝料は取られて、会社もクビになるかもしれません。

 

そういう、世の中がもうすでにそこまできているのかもしれません。

 

自分の身を守れるのは自分しかいないので、軽率な言葉には気をつけていきましょう。直接会っていなくても、言葉を投げかけるのは生身の人間なんで、細心の注意を払って、SNSを楽しんでいきましょう。