イッサ研究所

会社員や転職者や起業家などに役立つ情報を発信するブログです。

【悲報】緊急事態宣言5月31日まで延長!?

ども、ブロガー講演家のイッサです。

 

今回のテーマは、緊急事態宣言5月31日まで延長!?です。

 

 

おすすめ記事

 

【せどりで一撃数万円!?】あなたは「マンガ本」が莫大な利益を生むことはご存知ですか?【せどりの教科書】 | いのうえともや | Brain

 

マンガ系YouTube収益化スターターパック【特典:市場調査シート】13,500文字の特大ボリューム | hikoboxi | Brain

 

副業 一番簡単 ! ネット転売ビジネス! | 三上京介 | Brain

 

f:id:destiny6711:20200505004106j:plain

緊急事態宣言5月31日まで延長

本当にもう勘弁してほしいです。

 

ニュースによると行動制限を一部緩和の県もあります。北海道、茨城、東京、神奈川、埼玉、千葉、石川、愛知、岐阜、京都、大阪、兵庫、福岡の13県はこれまでと同様の行動制限があります。

 

その他の県は「新しい生活様式」を前提に制限を一部緩和の方向です。

 

f:id:destiny6711:20200505004612j:plain

緩和される自治体での行動制限

 

県外への移動はOK 。キャバクラなどは引き続き自粛。小規模なイベントはOK、公園や美術館などは解放する見通しです。

 

でも、都市部から行楽客が訪れたら意味ないだろって思います。感染拡大の懸念は否めないと思います。1日の感染者を100人未満が目標?みたいです。

 

新しい生活様式ってなんだよ

新しい生活様式は当面、完全に新型コロナウィルスが流行る前のような生活には戻れません。

 

行動を緩和すると、最悪また感染が拡大してしまう可能性があるからです。再び、感染が拡大してしまうと経済的な損失は計りしれません。

 

現在、北海道は第二波の感染に苦しんでるようです。全国的な第二波、第3波が起こらないようにしないといけません。全国民一丸になって取り組む必要があると思います。注意しないといけないことには注意していきましょう。

 

安倍首相、憲法改正、緊急事態条項を創設を訴える

安倍首相が緊急事態条項を憲法に付け加えた方が良いと言い始めました。

 

緊急事態条項の必要性を訴え始めました。この機に乗じて、憲法を改正しようとしています。よほど、歴史に名を残す首相になりたいんですね。

 

新型コロナウィルスの緊急事態宣言が中途半端であると認識し、憲法改正が必要であると言ってるんですね。憲法を変えなくても、ウィルス対策やその他の緊急事態の法整備は可能ですよ。どうしても、安倍首相は憲法改正をしたいんですね。

 

自衛隊の件でも憲法改正が必要ですって安倍首相は行ってましたね。

 

憲法改正の議論の前に、経済破綻をなくすために、補償を迅速に決めて言ってもらいたいですね。一刻も早く緊急事態宣言を解除できるように安倍首相には奮闘していただきたいです。

 

普段しっかりと政治をしてこなかった付けを今払っているんじゃないですかって言いたいです。

 

何でもかんでも憲法を変えたい病でもあるんですか、安倍首相は。まあ、何でもかんでも憲法守れ、政府が悪いは社会を機能不全に陥れる可能性がありますよ。冷静に法改正を検討していく必要があります。

 

f:id:destiny6711:20200505010626j:plain

日本に必要なのは対米自立のような憲法の制定

そもそも、今の安倍政権は対米奴隷ですね。

 

そのような状態での憲法改正など意味なしです。さらにお金をむしり取られるだけです。安倍政権がやっている政策はトンチンカンなものばかりです。

 

国民全体でこの問題も考えていかなければならないと思います。