イッサ研究所

会社員や転職者や起業家などに役立つ情報を発信するブログです。

10万円給付金の申請で「希望しない」に勘違いでチェック注意!

ども、ブロガー講演家のイッサです。

 

今回のテーマは、10万円給付金の申請で「希望しない」に勘違いでチェック注意です。

 

 

おすすめ記事

 

機械学習はこれ一本!pythonインストール~機械学習実装まで完全理解講座 | RIN@AIベンチャー | Brain

 

【値上げ予定】今からAWSを学ぶエンジニアの1つの指南書_ソリューションアーキテクト問題50問付き!50,000字超えのボリューム【順次追記】 | くろかわこうへい | Brain

 

マンガ系YouTube収益化スターターパック【特典:市場調査シート】13,500文字の特大ボリューム | hikoboxi | Brain

 

f:id:destiny6711:20200521093500j:plain

申請で「希望しないに勘違いでチェック」を懸念する声

すでに一部の自治体でオンラインと郵送の申請がスタートしているが、郵送申請する際に用いる申請書について、河野太郎防衛大臣は定額給付金の申請書の希望しないに勘違いでチェックをつける人が多いようですと述べた。

 

勘違いないように気をつけましょうと注意を呼びかけている。

 

オンライン申請と異なり、この部分には同一世帯の給付対象者全員の名前と生年月日が記入されている状態で送られてくるのだが、その右側には給付金の受給を希望されない方はチェック欄に×をご記入くださいというチェック項目が存在する。

 

正直、この欄入りますか?って思います。希望しない人は期限内に提出しなければいいだけなんです。

 

そもそも、欲しいから申請するので合って、希望しないという欄があるのがおかしいと思います。あまり読まないで、反射神経的にチェックを入れてしまう人がいそうです。

 

総務省「市区町村によりますが、修正は可能かと思われます」

なぜ、このようなチェック欄を設けたのか?

 

総務省「給付を辞退する方もいらっしゃいますので、辞退の意思を確認するためにチェック欄を設けました」

 

勘違いで×印を記入することは想定していませんでした。

 

勘違いに気づいた場合、修正は可能か?

 

申請先の市区町村に問合せしてみてください。

 

市区町村にもよりますが、勘違いに気づいた場合は修正が可能かと思います。総務省は「修正が可能な場合がある」と言っていますが、実際はどうなんですかね。

 

勘違いでチェックした場合、修正は可能か?市区町村に聞いてみた。

 

給付決定以降は基本的にできません。そのため、返信用封筒に入れる前に記入内容をしっかりご確認いただきたいです。

 

勘違いでチェックしたと気づいた場合、どうすればいい?

 

給付決定以降は、基本的に修正はできません。電話での対応は、申請者からの電話かどうか確認できないため、対応は困難であると考えています。

 

勘違いでチェックした場合の対応は各市区町村によって異なりますので、間違えてチェックした場合は市区町村へ問合せしてみてください。そのため基本的なことであるが、返信用封筒に入れる前に内容をしっかり確認することが大切だと思います。