イッサ研究所

会社員や転職者や起業家などに役立つ情報を発信するブログです。

【おい!】政府、全ての銀行口座にマイナンバー紐付けを義務化を検討だってさ!

ども、ブロガー講演家のイッサです。

 

今回のテーマは、政府、全ての銀行口座にマイナンバー紐付けを義務化を検討だってさです。

 

 

おすすめ記事

 

マンガ系YouTube収益化スターターパック【特典:市場調査シート】13,500文字の特大ボリューム | hikoboxi | Brain

 

【値上げ予定】今からAWSを学ぶエンジニアの1つの指南書_ソリューションアーキテクト問題50問付き!50,000字超えのボリューム【順次追記】 | くろかわこうへい | Brain

 

雑記ブログ運営論 | mutr@はてなブログ | Brain

 

f:id:destiny6711:20200601150720j:plain

政府、マイナンバー「全口座ひも付け」義務化を検討、来年の法改正目指す

社会保障と税の共通番号(マイナンバー)制度について、政府は国民が開設する全ての預貯金口座情報との紐付け(連結)を義務化する検討にはいった。

 

新型コロナウィルスで生活に困窮した人への現金給付をめぐり、マイナンバーが機能しなかったことが背景にあり、来年の通常国会でマイナンバー法を含む共通番号制度関連法の改正を目指す。

 

実現すれば、政府は国民の資産状況を正確に把握することが可能となり、必要に応じて、給付などに活用する他、課税の強化を図る方針だ。

 

もうこのニュースはふざけるなとしか言いようがないですね。

 

政府が国民の資産を把握するとか、もうきっちりとした政党しか政権を握ってほしくないですね。

 

どうせ、給付より課税したくて仕方ないんですよ。

 

一方国民への監視が強まり、プライバシー権の侵害を懸念する反発も予想されるため、改正作業は世論の動向を見極めながら慎重に進めていくらしい。

 

そんなの反発しかないでしょって感じですよね。

 

今の政権に全てを任せることはできないんで、どうせこの政権は悪用しかしない感じですね。利便性の向上もいっていたけど、全然利便性が向上されるどころか、現場は負担しかないですね。

 

マイナンバーの本当の狙いは管理社会にしたいから?

結局マイナンバーを活用すればするほど、管理コストや利権が絡んでくるだけですね。

 

利便性は一向に向上されない感じがします。あとは、個人情報の流出の危険が生じますね。万が一、流出したら、資産と紐づいているので、大変危険なことになりますよ。

 

政府がとにかく管理して、税金をがっぽり払ってもらいたいと思っているからですね。

 

税金をがっぽり払ってもらいたいなら、きちんと課税に見合うだけのサービスを用意しないとなかなか賛同は得られにくいですね。

 

特別給付金の申請もマイナバーで申請した方が遅くなるってもうマイナンバー自体オワコンですよ。

 

特別給付金については過去記事参照こちら⬇️

 

www.isssa.xyz

ツイッターなどのSNSでのコメントを見てみると、確定申告の手間が減るじゃないですかっていう意見もありますが、それなら、フリーとかの会計ソフト使えばかなり簡単に申告できますよ。

 

銀行口座のひも付けは不要ですよ。

 

またいらないことして、現場の負担が増えるだけですよ。この件は、国民に何一つメリットがありません。

 

しかも政府やお役所自体が平気で公文書を改竄したり、破棄したりして証拠隠滅するようなところですよ。

 

国民の資産状況を把握されたら、もうそれはやりたい放題してきますよ。

 

海外はこの制度に似たようなものがあり、成功している国もありますが、日本はAIとか後進国なんで、まずは日本のAIの技術を上げていかないと、この運用費も海外に取られてしまうだけですよ。

 

信頼できる政府なら、この制度はいいんですが、今の政府には全く信頼できないですね。

 

純粋に国を発展させるためにするならいいのですが、今の利権だらけのところでやったとしても、利権だけが膨らむだけですね。

 

この制度は財産税を徴収する布石にしか思えないんですよ。

 

資産課税制度もそう近くないうちに導入してきそうですよ。日本はますますお金を稼ぎにくい国になりそうですね。

 

お金持ちにはものすごく生きにくい国になりそうですね。

 

お金持ちも相当な努力をしてお金を稼いでるのに、簡単に課税されてお金持っていかれたら、稼ぐ気力もなくなりますよ。