イッサ研究所

会社員や転職者や起業家などに役立つ情報を発信するブログです。

【管理社会へ】マイナンバーに1人1口座の登録義務化!

ども、ブロガー講演家のイッサです。

 

今回のテーマは、マイナンバーに1人1口座の登録義務化です。

 

 

おすすめ記事

 

【海外輸出】ebay初心者が月5万以上を稼ぐために必要な全て!! | アセンダ | Brain

 

マンガ系YouTube収益化スターターパック【特典:市場調査シート】13,500文字の特大ボリューム | hikoboxi | Brain

 

【無料】バズビデオで初月10万!自動収益コーチングプログラム!ココナラ,イケハヤ,マナブ,アフィリ,SEO,転売,せどり,ブレイン等の副業より絶対儲かるBuzzVideoの匿名ビジネス起業術を限定公開 | 苫米地式認定コーチ/投資家/ヒーラー育成|七海いるか | Brain

 

f:id:destiny6711:20200611020406j:plain

マイナンバーに1人1口座の登録義務化方針

マイナンバーと個人の預貯金口座の紐付けについて、高市早苗総務相は9日の閣議後会見で、国や自治体からお金を受け取るための口座の登録を「1人1口座の紐付けをできれば義務化しさせて欲しい」と語った。

 

同省内で法整備を検討するように指示したことも明らかにした。

 

一方で、これまで検討していた全口座の紐付け義務化は見送る考えを示した。高市氏は、任意の口座紐付けで登録が進まない場合は「給付金事務の簡素化は限定的になる」と指摘。

 

全ての人に口座を登録してもらう仕組みの検討を事務方に指示した。

 

高市氏は会見で、登録された口座は世帯ごとではなくて、個人ごとに活用し、景気対策や福祉目的にも使えることを利点として強調。

 

来年の通常国会での法改正を念頭に検討を進めると説明した。

 

間違いなく、今回の給付金でのオンライン申請の不手際がある

確かにマイナンバーと銀行口座が紐付けてあれば、すぐに給付金を配れるはずと考えるのは合理的ですね。

 

でも、そこが問題ではないのですよ。

 

給付金を配るのは国ではないです。自治体なので、自治体には住民基本台帳がありますので、また照合しないといけない羽目になるのではないですか。

 

今の政府にこれやらしたら、とんでもない事態になることしか思い浮かばないです。

 

これやれば、政府は早く給付してくれるからいいなとは思わないですよ。結局給付金は、世論に反対させないだけで、スーパーシティ構想に使いたいだけですよね。

 

スーパーシティ構想を政府は推進したいだけなんではないでしょうか。

 

スーパーシティ=スマートシティと考えればいいです。つまり、一回全ての規制を無くして、そこに住んでいる住民によって自治を任せるという構想ですね。

 

より近未来的な日本を築いていこうってことですね。

 

国家戦略特区データ連携基盤整備事業というところにこの街の物の動きなどのあらゆるデータが集められるということになります。

 

お金の動きや人の動きなど全てを管理する社会を目指しているということも言えますね。

 

しかも、1人1口座紐付けの業も業者に委託しそうですね。また、委託委託で中抜きしてきそうな感じですね。

 

安倍政権は弱者はどうぞ死んでくださいという姿勢を貫き通してきたので、どうしてもいまいち信用ができない政府になってきました。お金持ちと大企業優遇で、政権を維持してきたので、経済的な弱者を増やすだけになっていますね。

 

この問題はもう少し国会でも議論をして、ぜひ廃案にしていただきたいです。