イッサ研究所

会社員や起業家などにちょっと役立つ情報を発信するブログです。

第112回 お金に囚われすぎるとビジネスは失敗する!

ども、ブロガー講演家のイッサです。

 

f:id:destiny6711:20200122193010j:plain

今回のテーマは、お金に囚われすぎるとビジネスは失敗する!です。

 

では、早速行ってみましょう!

 

 

マーケティングとは

いかに少ないコストで、大きな売り上げをあげるのかを考える。

 

これをWEB上で行うのがWebマーケティングです。

 

これがビジネスの原理原則です。

 

今ではちょっと陳腐化してしまった言葉を紐解いて解説していきましょう!

 

その上でお金を稼ごうとすれば、ビジネスは失敗する話をしていきます。

 

みなさんはお金を稼ぐことを目的として、ビジネスを始めようとしている人が多いのではないでしょうか?

 

ビジネスで成功してお金に困らない生活を手に入れたい

 

たくさん稼いで大切な人を幸せにしてあげたい

 

自由な人生を手に入れるためにパソコンでお金を稼げるようになりたい

 

と思っている人も実際多いですよね。

 

確かにお金を稼ぐ意識は大切です。

 

ただし、ビジネスを始めると多くの人は、この稼ぐということに必要以上にフォーカスしてしまいます。

 

そして、そのうちにあるとんでもないミスをしてしまうのです。

 

しかも、それはあなたがこれからビジネスで成功するか失敗するかを分けるほどの大きなミスです。

 

僕も実は最近までこのミスを犯してしまいました。

 

ビジネスを始めた当初の気持ちを思い出してみてください。

 

初めた当初はどうしてもお金を稼がなくてはと一生懸命になりますよね。

 

どうしてもお金をかせぎたいんだーって思ってビジネスをがむしゃらにしますよね。

 

この稼ぐという目的のために、一生懸命作業をこなす日々だと思います。

 

確かにそのおかげである程度の収入は一時的には稼ぐことができるかもしれません。

 

ある程度稼げたら良いですが、普通は一生懸命やったとしても0円ということが普通にあります。

 

これはビジネスではどのようにして収入が発生するかという最も重要な点に気づけていないからです。

 

f:id:destiny6711:20200122194623j:plain

ビジネスで結果が出せない理由

もし今、あなたが既にビジネス始めていて、学んだ通りに実践しているのに自分はなかなか結果を出すことができないと悩んでいるのであれば、まさにこの事例に当てはまっていることが原因です。

 

そうであれば、あなたは一生人生を変えることはできません。

 

たとえ、運よく一時的に稼げたとしても、翌年には大幅な収入の減少または0円になっていると断言できます。

 

特に最近は収入や年金に悩みを抱えて、ビジネスを視野に入れている人がかなり増えてきました。

 

日本では今後もこのような個人で稼ぐ力を身につけたいという人がどんどん増えてくるはずです。

 

この記事を読んでいる人にも何かしらのビジネスを始めている人がいると思います。

 

動画編集やエンジニアのフリーランスやブロガーやYouTuberや転売ヤーなど取り組むビジネスはどれでもいいと思います。

 

ただ思うように結果を出せていない人が多いはずです。

 

たとえば、当初の目的としては、フリーランスで月収100万円稼げるようになりたかったのに、現実は作業量が増えるばかりで、月収20万円すら稼ぐことができていない場合が多いのではないでしょうか。

 

初めてから1年経つのにいまだに月収10万円すらも稼げないということが多いですよね。

 

あなたは、かつて望んだ収入を得られていますか?

 

今の現状に満足できているでしょうか?

 

あなたが望む結果を出せていないのであれば、そこには必ず結果が出ない原因がある。

 

ビジネスにおいて奇跡的な外部の要因を待っていても絶対に結果を出すことはできません。

 

逆に現状あなたが結果を出せていない原因、ここさえ解決してしまえば、意外とすぐに結果を出せることが多いと思います。

 

f:id:destiny6711:20200122210053j:plain

あなたが望む結果を出せていない明確な理由

ここで、みなさんに一つだけご質問があります。

 

よく考えて答えてみてください。

 

では、質問です。

 

ビジネスで結果を出すために一番大事にすべき事はなんだと思いますか?

 

もし、今継続力、行動力、野心、オリジナリティなどと答えてしまった人は残念ながら失敗者予備軍ですね。

 

確かに、継続力や行動力も大事なんですが、一番ではありません。

 

これらを一番大切にビジネスに取り組んでいると失敗します。

 

だから、ここでの答えはお客様です。

 

どんなビジネスでもお客様なしでは成り立たないんです。

 

ただ、勘違いしないで欲しいのは、僕はお客様を神様のように扱えと言いたいわけではありません。

 

ビジネスはボランティアではありません。

 

ビジネスな観点から考えると、お客様を神様として扱うというよりはむしろその逆だといった方が正しいかもしれません。

 

これは現代のお客様という言葉がみなさんを混乱させてしまっているんです。

 

だから、ビジネス用語で言い換えましょう!

 

あなたがビジネスで最も大事にしなければいけないのは、見込み客です。

 

あなたの商品に需要を感じてくれる人たちです。

 

この見込み客のお客様に満足していただくという道徳的な意味でも、売り上げをあげるという戦略的な意味でも、あなたがビジネスで成功する上で絶対に何をおいても、1番に優先的に考えなければいけない存在なんです。

 

ここで、よく考えてみてください。

 

あなたの商品を使うのは誰ですか?

 

お金を払うのは誰ですか?

 

答えはお客様です。

 

お客様があなたの商品を買わなかったら、どうなりますか?

 

あなたのビジネスに需要を感じなかったら?

 

あなたの商品に満足しなかったら?

 

あなたのビジネスは崩壊します。

 

世の中にある全てのビジネスはお客様の悩みを解決してあげることでしか収入を得ることができません。

 

商品については過去記事参照してください。

 

 

www.isssa.xyz

 

逆にお客様のことを考えずに行う営利を目的とした全ての行動は、あなたの自己満足であり、場合によっては迷惑行為でしかありません。

 

アフィリエイター、ブロガー、転売ヤー、YouTuberも同様です。

 

YouTuberの場合は視聴者に望まれる動画を提供することで収入が得られます。

 

ですが、ほとんどの人がこれに気づくことができません。

 

自分の商品ではないから、広告をみてもらいさえすればいいから。

 

商品を横流しするだけでいいから。

 

自分だけ稼げれば他の人は関係ない。

 

そこにはお客様のことを考えるなんて気持ちは完全に欠落してしまっているんです。

 

どちらかでいうと自分の利益を優先する一方で直接のやり取りではないからと言ってお客様を欺く行為を平然と行っている人が大半なのではないでしょうか?

 

最近ではマーケティングに関しての記事や動画も増えてきましたが、この本質に気づけている人はほとんどいません。

 

マーケティングは人の心理を操ることによって、商品を買わせるんです。

 

心理的なものなので時代において稼げなかったり、稼げたりすることはないんです。

 

最近でいうユニクロがはやる理由のコストパフォーマンスの効果もあります。

 

コストパフォーマンス抜群であるというイメージを自分の商品に感じてもらえれば、爆発的に売れるはずなんです。

 

マーケティングは仕組みを理解し、使いこなすことができれば、たとえ、ごみみたいな商品でも販売することができてしまうんです。

 

それほど、危険であり強力なものなんです。

 

f:id:destiny6711:20200122213524j:plain

お客様のことを考えるという話にはもう一つの理由があります。

それはお客様をちゃんと満足させてあげるということです。

 

あなたの商品を買ってよかったとあなたに相談してよかったと思っていただくことができれば必然的に知名度が上がり、口コミが広がり、結果的に今とは比べ物にならないほどの収入を得ることができるんです。

 

だからビジネスとは、どこを切り取っても必ず、その中にはお客様のことを第一に考えるということが必須なんだということを忘れないようにしていきましょう!

 

そうすれば、きっと必ずどこかで成功できますよ。

 

起業関連の記事はこちら⬇️

【個人で稼ぐ】見込み客選定のテンプレ!月収430万円が使うペルソナ設定の型になります※テンプレシート付き※私の添削付き※10冊販売毎に価格を上げます ※ | あっきー@ゆとり起業家 | Brain