イッサ研究所

会社員や転職者や起業家などに役立つ情報を発信するブログです。

お金を稼げる人と稼げない人のあるある!

ども、ブロガー講演家のイッサです。

 

今回のテーマはお金を稼げる人と稼げない人のあるあるです。

 

f:id:destiny6711:20200217004045j:plain

ケチな人

「金持ちはケチというのはよく耳にしますよね」→稼げる人は無駄なお金を使わない。自分のスキルアップへの投資に疑心暗鬼でケチになる→稼げない人はどんどん無駄にお金を使ってしまう。

 

頑固な人

「自分の意思を貫き通す」→「他人の意見に一切耳をかさない」=稼げない人

他人の意見を柔軟に取り入れて、自分で納得できる答えを出せる人=稼げる人

 

行動しない人

博士級の考えや意見を持っていても、行動しないと稼げません。頭の中のアイデアにお金を払う人はいません→アウトプットして初めて価値が生まれる。

発信と行動が一致しないまたは思っていても行動しない=稼げない人

 

不平不満が多い人

時間の使い方が下手である。不平不満をいってる時間を他に使えば生産性はアップする。文句を言っても何も変わらないのでもっと行動しましょう!

 

全ては他人のせいだと思っている人

会社、配偶者、子供、上司のせいにしている。

「私は〜だから稼げない」

自分が冴えないことを人のせいにしている以上絶対に稼げない。

 

稼げない人の思考パターン

お金に対するネガティブな思考を持っている

お金持ち=悪人(顕在意識化に置く)という風に考えても仕方がないです。日本の教育ではお金についてのカリキュラムがほとんどありません。お金について考えたことがある人はあまりいないのではないでしょうか。なので、お金に対する意識ができていないのは当然ですね。このメンタルブロックを外し、お金に対する正しい知識を身につけることがめちゃくちゃ大事です。ビジネスはお金の回り方である。稼げる人になりたいのであれば、お金を稼ぐことに対して悪い意識を取り除く。

 

人と同じが大好きな思考

お金を稼げる人=変わり者(人と違うものに価値がある)みんなと同じことをしていて価値がありますか。日本人はみんなと一緒が安心するんですよ。これはめちゃくちゃわかります。その他大勢と同じもの=価値がない

 

依存思考

人生の主導権は自分自身が持っていなければいけない。問題を他人のせいにする=他責体質をやめよう。あなたはあなた、自分は自分という世界で考えなければいけない。他人依存で損するのは自分自身です。何かに依存している時は、危険な状態です。

 

稼げる人になるためにおすすめな習慣

投資意識を持つ

浪費・消費・投資を意識してお金を使うようにしましょう。お金は巡り巡ってやってくる。お金持ちはお金の使い方がうまい。ここでいう投資は支払った金額以上の価値に将来なると見込むものへお金を使うことです。

 

人と違う自分に自信を持つ

人と違うことに価値を見出そう。人と違うことは「価値」です。

 

思ったことは即行動する

人生は決断の連続です。食べるにも今日は何にするかを決断しなければいけません。しかし人生でめちゃくちゃ重要な決断は実はめっちゃ少ないです。「決断」は人生においてあまり重要でない場合がほとんどです。だから、思ったことは即行動しましょう。それですごく人に大きな影響を与えることも実は少ないので大丈夫です。どんどん行動して稼げる人になりましょう。一番ダメなのは多くの時間を費やして悩んでそして行動しないことです。

 

全てのことを自分でコントロールする

責任の所在を自分におきましょう。自分で考え、自分で行動し、自分で失敗し、自分で改善することが重要です。まあ、いわゆるPDCAを回すことですね。最近めちゃくちゃ気になっている書籍を紹介しておきます。気になる人は読んでみてください。

ビジネスフレームワーク図鑑 すぐ使える問題解決・アイデア発想ツール70

新品価格
¥2,200から
(2020/2/17 01:28時点)

以上な感じになります。

 

他人を変えることはできないし、自分を変えられるのは自分しかいません。自分に時間を使っていきましょう。他人の目なんか気にすることなんかないんですよ。

 

お金を稼ぐというのは全ての結果でしかありません。

 

みなさんもこの習慣を身につけて、頑張っていきましょう。