イッサ研究所

会社員や転職者や起業家などに役立つ情報を発信するブログです。

パートの仕事の探し方!

ども、ブロガー講演家のイッサです。

 

今回のテーマはパートの仕事の探し方です。

 

f:id:destiny6711:20200301112827j:plain

主婦がパートで働くことが、最近では珍しくなくなっています。給料が下がったり、ボーナスが出なかったりする家も珍しくなく、パートを頼りにする世帯もふえています。どういったことに気をつけて、パートタイマーの仕事を探すといいでしょうか?という疑問にお応えしていきます。

 

パートの仕事探しの方法

地道な方法は、足で稼ぐことです。町中には、パートの募集の貼り紙が数多く出ていますので、その中から自分に合うものを見つけます。

 

求人情報が出回っていないために、案外と良い条件でパートとして採用してもらえるということがあるようです。時間に余裕がないとできませんし運に左右されることもあるでしょう。パートの求人情報が数多く集められている、パートバンクというところでいいパートタイマーの仕事を見つけて応募するのもいいでしょう。

 

ただし、同様の状況にある人がお互いいい求人を探しているので、競り合うことになります。派遣会社の中には、パートで働ける人に仕事を紹介しているところもあります。こんな仕事をしてみたいということを派遣会社に伝えることで、パートの仕事につくことができます。

 

給料の何%かは派遣会社に支払われることになりますので、そのつもりで派遣会社は利用することです。パート探しの方法はいくつかありますので、さまざまな方法を利用して良いパートの仕事を見つけましょう。

f:id:destiny6711:20200301113052j:plain

空いた時間を有効活用できるパートの仕事

子育てが一段落した主婦がパートで働く場合は、スーパーやコンビニの売場という印象があります。

 

家庭のことや、子供の世話などにとられていた時間が少なくなって、仕事に使える時間ができると、家計を支えるために働きに出たい人は少なくありません。主婦の仕事に合うものは、スーパーやコンビニのパートなどがあり、時間に制約のある主婦にはやりやすい仕事です。フルタイムと違って、短時間の仕事でいいので、育児や家事をしながら仕事ができるので、パートは主婦に合っています。

 

例えばコンビニで働くなら、1日4~5時間程度の勤務時間も可能ですので、隙間時間を有効に使うことが可能です。正社員の仕事と比べると、時給はそれほど良くありませんが、近所のコンビニなどで短時間だけ働くにはとても仕事です。

 

パートなら、時間帯や働ける日を事前に申請した上でシフトを組むことができるので、調整がききます。

 

近所のパートにすれば、仕事に行くまでの交通費もかかりませんし、時間を有効に使えます。自宅との距離が近い職場なら、仕事をしている時に子供の病気などで呼び出されても、すぐに行くことができます。

 

パートの仕事に対しても労働環境を改善するために、ボーナス有りにしたり、交通費を出す企業も存在します。

 

最後に

パートの求人は色々なものが出ていますが、仕事をする時間や、休日対応なども、時給と同様に、重視したいポイントです。しっかり情報収集した上で、働きやすくて長く続けることのできる環境の良いパートの仕事を見つけていただきたいものです。