イッサ研究所

会社員や転職者や起業家などに役立つ情報を発信するブログです。

ついやりがちな不幸になる趣味

ども、ブロガー講演家のイッサです。

 

今回のテーマは、ついやりがちな不幸になる趣味です。

 

 

おすすめ記事

 

【トップバズ】情報商材・コンサルに10万円以上支払って得た情報で最速で月3万円以上達成する方法を解説【一部無料公開!副業初心者にオススメ】 | ズバズバズババババ | Brain

 

Twitterでバズらせて、ブログに大量にアクセスを集める超ずるい裏技。圧倒的再現性! | ポテト | Brain

 

マンガ系YouTube収益化スターターパック【特典:市場調査シート】13,500文字の特大ボリューム | hikoboxi | Brain

 

f:id:destiny6711:20200619164034j:plain

ついやりがちな不幸になる趣味

結論としては、そんな趣味ありません。

 

趣味は人それぞれ楽しんでストレスを発散できるものであれば、不幸になることはないのです。

 

あれはダメだ、この趣味はダメだって思う趣味はありますが、人の趣味を否定したら、その人を理解することができなくなります。

 

一旦はその趣味を認めて、一緒にやるとその人を理解できるようになると思います。

 

例えば、ギャンブルやるやつは頭がおかしいと言えば、なぜ?って思いませんか?ちょっとぐらいいいではないかなと思います。

 

のめり込んで借金して家崩壊までいかなければ、趣味としていいと思います。

 

何事も程度の問題である

趣味をいいものか、悪いものかにするのは結局のところは程度の問題ではあります。

 

ちょっとぐらいはいいものでも、のめり込んで完全に趣味に没頭しすぎるのはよくないですね。食べ過ぎがいけないように、趣味をしすぎるのもよくないのです。

 

一つのことに執着しすぎない状態が良い状態と言えるでしょう。

 

のめり込みすぎる趣味

とは言え、のめり込みしすぎる趣味、言い換えれば、中毒性のある趣味があるんです。

 

これらには気をつけてもらいたいので、参考にしてもらえればいいです。

 

気をつけなければいけない趣味は、ゲーム、ネット、ギャンブル、お酒、ショッピング、SNSなんかは気をつけなればいけません。

 

あまりに中毒性が高いので知らず知らず、依存してしまうことがあります。

 

テレビドラマやスポーツ観戦も、時間を無駄に使いすぎてしまうことがあるので注意が必要です。

 

中毒にならなようにマインドを鍛えよう

大事なことは何事も程度の問題なんです。

 

あまり一つのものに執着しないようにしましょう。では、どうやったら、執着しないようにできるのかと言えば、これはもう精神を鍛えるか落ち着かせるしかないです。

 

マインドフルネスが最近は流行っているので、アプリでもたくさんありますので、そちらを活用して、瞑想して精神を落ち着かせて、時には鍛えて、頑張っていきましょう。

 

どうしても、依存がやめられない時は自分の弱さを責めるのではなくて、病院に行ってお医者様と相談してみてはいかがでしょうか。