イッサ研究所

会社員や転職者や起業家などに役立つ情報を発信するブログです。

トランプ大統領が中国との断交を示唆した!

ども、ブロガー講演家のイッサです。

 

今回のテーマは、トランプ大統領が中国との断交を示唆した!です。

 

 

おすすめ記事

 

はてなブログ運営の成功法則 brain版 | mutr@はてなブログ | Brain

 

サムネイル制作と稼ぎ方の教科書(オンラインサロン付き) | ゆうすけ | Brain

 

【ゲーム飯】ゲーム系YouTubeチャンネル運営の教科書(オンラインサロン参加権付き) | 支配人ミル | Brain

 

f:id:destiny6711:20200519222217j:plain

トランプ氏、中国首席と「今は話したくない」と中国と断交も示唆

トランプ大統領は、中国習近平国家主席について「今は話したくない」と14日朝に放送されたFOXビジネスとのインタビューで語った。

 

さらに中国と完全に断交することが可能か、断交した場合何が起きるのか思案していると語った。5000億ドル(約53兆5000億円)を節約できるだろうと述べた。これを聞いて、え?まじでそんなに節約できるんだって思いました。

 

中国の役割って何?

アメリカの上院議員ら、対中制裁案を提出した。コロナの説明を求め、圧力か。

 

アメリカの共和党の上院議員らは12日、中国政府が新型コロナウィルスの発生をめぐる「完全な説明」を行わない場合に、ドナルド・トランプ大統領に中国への制裁を科す権限を与える法案を提出した。

 

第3次世界対戦を起こすつもりか?

 

この話を聞いて、アメリカもかなり本気で中国への制裁をするつもりだなと思いました。トランプ氏は新型コロナウィルスのパンデミック(感染拡大)を巡って、中国に大きく失望したと言明した。

 

中国に一体何を期待していたの?って思いました。

 

元々そういう国なんで、信用したり、期待したらダメな国なんだよ。国民性があまりにも違いすぎるんだよ。中国では盗まれる方が悪いっていう考え方なんだから。

 

中国が新型コロナウィルスの感染拡大についての情報を隠蔽しているとの非難を続け、米中関係は悪化している。

 

また、安価な労働力が非常に高くついたとも語った。

 

ぶっちゃけて言えば、いうのはただですから、実際にやるかどうかはまた別の話ですね。中国とこじれると、地理的に日本に近いんで、日本がめちゃくちゃ割りを食う恐れがあります。

 

そうなると日本の物価も上がっていくでしょう。

 

日本の政府はトランプ氏の発言に一喜一憂することなく、冷静に対応していくことが必要ですね。

 

何事もなければいいのですが、何か中国に責任を取らせないとアメリカの怒りは収まらないでしょう。どちらの国にとっても、日本は最前線になりますので、この衝突が日本に影響を与えないと祈るばかりです。

 

アメリカの経済が大幅にダウンして、ものすごい感染者と死者を出したので、アメリカは本気になってこの感染拡大の原因を追及するでしょう。

 

中国は感染源の追及と調査を拒否していますので、アメリカとの衝突は避けれないと思います。

 

このままうやむやにするのは無理がありますね。

 

新型コロナウィルスの原因調査をしないことにはアメリカは絶対に納得しないでしょう。経済制裁も現実味が帯びてくるでしょう。世界がまたパニックにならないようにしてほしいものですね。