イッサヒューマン研究所

会社員や起業家などにちょっと役立つ情報を発信するブログです。

第14回 みんなは習慣大丈夫⁉️悪い習慣はもうやめよう👍

       

            f:id:destiny6711:20190923012941j:plain

  
   

 

お久しぶりです。

 

今日のテーマはビジネスや人生において役立つ習慣です。

                    目次

 

 

参考にした本は、7つの習慣です。漫画バージョンもでているので、ぜひ読んでみてください。

 

7つの習慣とは、

1.主体的である。

些細な行動でも、感情的な反応に身を委ねたり、受け身で行動するのではなく、自分で振る舞いを選択する意識だ。

 

2.終わりを思い描くことから始める

努力を重ねていても、ゴールを意識していなければ、間違った方向に進むだけだ。

「何のために行動するのか」を自覚し、ブレない生き方をするために、自分が大切にする原則を定義しよう。

 

3.最優先事項を優先する

忙しさに身を委ねていると、その場は充実するかもしれないが、人生を振り返って「あれもしたかった」「これもしたかった」と後悔が残る。

もっと「緊急でないが重要なこと」に時間を使おう。

 

4.WinーWinを考える

ここからは、人間関係を含めた公的成功に必要な習慣となる。

みなさんは交渉には「勝者と敗者が付きもの」と考えていないだろうか。

自分の利益を主張するばかりでは、周囲に信頼は得られない。

 

5.まず理解に徹し、そして理解される

「聞く力」を軽視している人は多い。

だが、本当に信頼を得て自分の影響力を発揮するには、まず相手の話を深く聞く必要があると思います。

「自分の答え」に急がずに、「相手の答え」に耳を傾けてみよう

 

6.シナジーを創り出す

人と組んで何かしようという時は、どうしても共通点ばかりに目が行きがちだ。だが、相違点をぶつけ合うからこそ、互いの良さを活かし合い、シナジー効果で大きな成果を得ることができる。

7.刃を研ぐ

人と組んで何かをしようという時は、どうしても共通点ばかりに目が行きがちです。

でも、相違点をぶつけ合うからこそ、互いの良さを活かし合い、シナジー効果で大きな成果を得ることができると思います。

 

この習慣の最大の特徴はなんといっても、色々な問題をインサイドアウトという考え方で解決していく点にあると思います。

 

真の成功者は人格を育てるところからはじめるって言うところにも感動いたしました。

 

僕も今日から、心の根の優しい人間になろうと思いました。

心の根が優しい人間とは、具体的には、勇気を出して、電車でお年寄りや子供に席を譲ったり、会社などで、ゴミが落ちていたら拾ったりなどです。

 

物事の見方をあるがままに見るということが如何に難しいか考えさせられました。

自分自身が条件付けされた状態で世界をみているのであるということには感動いたしました。

インサイドアウトの物の見方に慣れるまでは意識して習慣化していきましょう。

 

インサイド•アウトとは、一言で言えば、自分自身の内面から始めるという意味でもあると思います。

内面のもっとも奥深くにあるパラダイム、人格、動機を見つめることから始めるのであると本には書いてありました。

問題はいつも自分の中にあるという考え方はとても考えさせられました。

 

「パラダイムシフト」で人生は変わる

 

では、どんなパラダイムに転換すべきか。

 

自分は正しい、相手が間違っているというパラダイムを持ち続けていたら、何も変わらない。

 

他人や組織、環境など自分の外側(アウトサイド)が変わらないと結果も変わらないと思うのが「アウトサイドイン 」という考え方。

自分の内側(インサイド)、つまり考え・見方・人格・動機が原則あっているかに気をつけ、行動を変えることで結果を引き寄せようとする意識が大切である。

 

もっと自分が変わる覚悟を強く持つ必要があると強く思いました。

 

僕はこの習慣から学んだ最大の事は、テクニックで、手に入れる成功は長続きしないという事です。

 

「自分の才能で何か成功したい」と誰もが思う。そのため会話や交渉のテクニックや知識を身につけようとしたり、ネットやテレビで他人のやり方をただ真似しようとする人がいたりする。

でも、こんな表面的なテクニックを磨くだけで、人生を豊かにすることはできない。

謙虚、勇気、正義、勤勉、節制など、人間として真に価値ある人格を手に入れる。こうしたことによって自分を変えることが、本当の意味での成功と幸せを呼ぶと思います。

 

7つの習慣で必ず人格は高められる

 

人格の大切さを理解しても、人はすぐには変われないと感じる人が多い。

7つの習慣を習慣化することは、毎日の歯磨きのように、人格を高める行動を習慣として身につけてしまうこと。

 

人がある行動を習慣として身につけるには、「知識」(なぜ必要か、何をするのか)「スキル」(どのようにするのか)、「意欲」(習慣にしたい、という思い)の3つの要素が必要になります。

 

7つの習慣は、習慣として実践することで人生を変えていける行動のアドバイス。

知識、スキル、そして意欲の3つの要素を頭に入れて、7つの習慣をぜひ身につけていきましょう。

 

少しずつスポーツで練習するように毎日の日々でゆっくりとこの7つ習慣をうまくいかなくても継続して練習すれば、きっとうまく人生で活用できるようになると思います。

 

最後にこのブログではこれからも毎日にちょっと役に立つ有益な情報を発信していきますので、応援よろしくお願いいたします。

 

みなさんの応援が励みになりますので、よろしくお願いいたします。