イッサ研究所

会社員や起業家などにちょっと役立つ情報を発信するブログです。

第132回 未経験からフリーランスWebエンジニアを目指す方法!

ども、ブロガー講演家のイッサです。

 

最近はTwitterでの情報発信を頑張っていましたので、もうすぐフォロワー6000人を超えることは大変ありがたいです。

 

さて、それはおいといて、今回は未経験からフリーランスWebエンジニアを目指す方法!を深掘りして解説していきます。

 

f:id:destiny6711:20200205194741j:plain

 

フリーランスWebエンジニアの生活とは?

 

・在宅案件が多い。自宅で働けるので、精神を消耗しづらい。

 

・生活費を稼ぐハードルが低い。早いと半年以内で達成できる。

 

・ノマドが多い。ノマドエンジニアの8割ぐらいがWeb系な感じ。

 

・パソコン一台で自由に暮らすことが実現可能です。

 

・今後も安定的な需要を見込める。失業がしづらい。

 

こんな感じで、割と良い人生だと思います。

フリーランスは増えており、世界的にも増えている働き方だと思います。

 

というわけで今回は、社会人向けに『未経験からフリーランスWebエンジニアを目指す方法』を解説していきます。

 

未経験の社会人が『フリーランスのWebエンジニア』を目指すには?

f:id:destiny6711:20200205195614j:plain

 

結論から言うと『転職付きのプログラミングスクールに通うことが良い』と思います。

その理由は、割と難易度の低めの安全策な方法で、精神消耗がしづらいからです。

 

転職付きのプログラミングスクールとは?

 

その名の通り『転職斡旋もセットになっているプログラミングスクール』です。

しかも、そういったプログラミングスクールの特徴は『受講料が無料』であることが多いです。

 

『え?無料とかやばいわ、草』って感じですが、それもそのはずで『転職斡旋が儲かるから』なんです。

 

転職付きのプログラミングスクールが無料である理由は?

 

受講生がプログラミング学習を頑張る

→受講生は、スクールの紹介で、IT系企業に転職していきます

→スクールは転職の斡旋で稼ぐことができる※年収の30%ぐらいが相場だそうです。

 

こんな感じでスクールはウハウハなんですね。

転職大手はリクルートですが、転職業界は儲かりまくりですね。

 

Webエンジニアは人材不足です

現在の世の中には「ITエンジニアが不足」しており、そういった背景から「転職するなら受講無料のスクール」が出てきています。

人材育成と転職業が合体した感じですね。

転職人材が少ないから企業自ら育てて、転職者を増やそうってことです。

 

僕の感覚でも、世の中には本当にエンジニアが足りていないなあと感じます。

 

中小企業の社長さんは9割ぐらいの確率でWebエンジニアがいなくて困っています。

 

社長さんは「エンジニアが採用できない・・・」と悩み、「どうやったらエンジニアを採用できるかもわからない」という問題に直面しています。

なので、あなたがWebエンジニアとしてスキルを身につけたら、こういった社長さんに営業すればいいのです。そうしたら、高確率で仕事がもらえます。

僕がやっていたアパレル系の中小企業も常にWebエンジニア不足でした。

 

おすすめな転職付きのプログラミングスクールとは?

 

個人的に思うのは、下記の3つです。

 

転職を本気で考えている方向けのプログラミングスクール!【DMM WEBCAMP】  

サポート体制がしっかりしていて安心です。キャリアアップを考えている人向けです。

 

【完全無料プログラミング研修&就活塾】

資格が取れて、充実した就職支援が受けれるのが特徴です。

対面式で一人一人対応してくれるので安心です。

 

お仕事決まれば全額キャッシュバック!転職特化型Ruby実践研修【ポテパンキャンプ】

AIにも特化し、多数のwebエンジニアを輩出している実績があるので、安心です。

 

ぶっちゃけ最近は信頼できないスクールも多いですが、上記3社なら信頼できると思います。

 

なお、僕個人的には『DMM WEBCAMP』がおすすめです。

その理由はキャリアアップに重点をおいていますので、就職した後に後悔することが少ないです。

 

初心者でも充実のサポート体制であり、プログラミングはやっぱりすぐに質問とかできた方が上達が早いです。

通うのが難点ですが、そのデメリットを埋めるぐらいサポート体制の充実があります。

 

そういった点を考慮して、『DMM WEBCAMP』がいいんじゃないかなと思います。

受講者満足度90%以上のプログラミングスクール【DMM WEBCAMP】

 

スクールに依存するのはダメです

 

注意点がありまして、「スクールに入ったらプログラミングが身に付く」と考えるのは、大間違いです。

 

当たり前のことですが、予備校に入っても京大には合格できませんよね?

僕も、予備校で京大医学部コースに通っていましたが、医学部に落ちました。

それと同じで、スクールに入ったからといって、プログラマーとしてキャリアが保証されているってことはありえません。「勉強するのはあなた自身」ということです。

 

では「スクールの役割ってなんなの?」と聞かれたら、「プログラマーになるためのロードマップを作ってくれる役目」です。あくまであなたの学習を、そばで支えて、ある程度の道筋を示してくれるっていう役割です。

 

というわけで、結論は以上ですが、一応他の選択肢についても触れておきますね。

 

未経験から Web系フリーランスを目指す方法は複数ある

f:id:destiny6711:20200205204254j:plain

 

本記事では、転職付きのプログラミングスクールをおすすめしていますが、一応他の選択肢についても考えてみましょう。

 

・未経験→スクールで学習→Web系フリーランスとして独立

「オフラインで教室で学びたい」って気持ちもありますが、オンラインで学習したら、自宅だけで完結できるので在宅作業する環境になれることができる。

おすすめなオンラインスクールはこちら⬇️

現役のプロのメンターから学べるオンラインブートキャンプ

 

・未経験→Web系会社に就職→Web系フリーランスとして独立

 

未経験→スクールで学習→Web系フリーランスとして独立

 

フリーランスへの最短ルートならこれで決まりです。

 

「自分なら絶対できる」って方はこちらがおすすめです。

もしくは「ある程度の貯金があり、一旦ニートでもいい」って思う人も、こちらの方法でいいです。

 

これはかなりしんどいですが、「未経験→独学→Webフリーランス独立」という方法もあります。

かなりハードモードになりますが、お金はあまりかかりません。

 

注意点:稼げるようになるには時間はかかります

早い人でも半年以内とかで稼ぎますが、それは一部の人たちなので、早くても半年〜1年と考えておいた方がいいと思います。

 

未経験→Web系会社に就職→Web系フリーランスとして独立

 

こちらも可能ですが、現在なら『転職付きで無料スクールがあるので、そっちのがよくないですか?』と思います。

 

未経験でも雇ってもらえる会社もありますが、ぶっちゃけ当たり外れがあります。

優良な会社はしっかりと教えてくれると思いますが、全部が全部そうであるとも限りません。

 

ここは会社に次第なんで一概に言うことができませんが、僕が思うには「どうせ自分で勉強しないと身につかないですし、とりあえずスクールや独学で学ぶべき」って思います。

僕は独学はあんまりおすすめしません。

なぜなら、プログラミングはわからないところがあれば先へ進むことができないので、常に質問出来る知り合いがいれば良いですが、いなければ、スクールへ通って質問しまくった方が圧倒的に早く身につきます。

 

「貯金がなくて人生詰んだ」って人は、就職してもいいかもですが、節約すればなんとかなる気もします。

 

というわけで、「未経験→すぐにWeb系会社に就職」の方がいいかなと思います。

 

キャリアなんて色々あります

 

記事内で色々なパターンを解説してきましたが、大切なことは「やっぱり自分なりに考えてみること」です。

 

「いやいや、初心者にそんなの無理やわ」って思いますが、思考停止はよくないですよ。

 

場合によっては「神のキャリア」があったりするかもですし、例えば、「仲良しの社長さんがIT会社を経営しているから、そこで働きつつ学ばせてもらう」みたいな人もいるはずで、そしたらそれを選びますよね。

 

もしくは、Facebookで「Webエンジニアになりたいので、無給でいいから働かせてください!働きながら、学ばせて、吸収させてください!」みたいな投稿をすれば、「いいね、うちに来て働いてよ!」みたいな社長さんが出てくる可能性はありますよ。

 

スクールに通ったり、オンラインで学習したりで迷うのは間違いではないですが、それだと世の中に無限にある可能性を無視しちゃってるので。

 

初心者ならわからなくて当然

 

一応、「自分の頭で考えましょう」的なことを書きましたが、初心者ならわからないですよね。

 

なので、大切なことは「わからないなりにも情報を収集して、今の時点で最適な方法と思える選択肢に向けて行動を起こすこと」だと思います。

 

人によってはスクールに通うもよし、知り合いの社長さんに頼むいいですし、またまた人によってはニートで休むのもいいかもしれません。

 

考えつつも、一日以内に行動を起こしてみましょう!

明日でいいやって思ったら、「行動する明日」は高確率で来ませんよ。

行動力こそが「稼ぐ力」です。

 

まとめ:最初は誰でも未経験です。動きつつ情報収集して考えるのがおすすめ

f:id:destiny6711:20200205215008j:plain

 

記事のポイントをまとめます。

 

・未経験の社会人がフリーランスのWebエンジニアを目指すなら、転職付きスクールがおすすめです

 

・おすすめなスクールはDMM WEBCAMPです

 

・在宅学習・在宅労働になれるために、オンライン学習もおすすめです

 

・在宅だと心が折れて続かないって人はDMM WEBCAMPにいきましょう!

 

・キャリアプランは無限にありますので、、考えつつ最適な選択肢を探しましょう!

 

こんな感じですね。

とりあえず、今考えられる僕が思うこと、僕が考えた最適な選択肢を記事にしたつもりです。

 

とはいえ、人によって状況は様々に異なりますので、自分なりの選択肢を考えみてください。

自宅で色々考えてもわからないなら、気になるひとに会いに行くとかでもいいかと思います。

 

ポイントとしては、1日以内に行動に移すことです。

明日でいいやって人にその「行動する明日」は来ません。

 

というわけで今回は以上です。

まずは体の力を抜いて「これをやってみよう」って感じで動くのがいいと思いますよ。

 

転職付きのプログラミングスクール(受講料は無料)

転職を本気で考えている方向けのプログラミングスクール!【DMM WEBCAMP】  

サポート体制がしっかりしていて安心です。キャリアアップを考えている人向けです。

 

【完全無料プログラミング研修&就活塾】

資格が取れて、充実した就職支援が受けれるのが特徴です。

対面式で一人一人対応してくれるので安心です。

 

お仕事決まれば全額キャッシュバック!転職特化型Ruby実践研修【ポテパンキャンプ】

AIにも特化し、多数のwebエンジニアを輩出している実績があるので、安心です。

 

おまけ

本日のおすすめ便利グッズ

コクヨ キャンパス カバーノート 書類収容 A4 スモークグレー ノ-611A-TM

新品価格
¥913から
(2020/2/5 22:07時点)

ポケットは2箇所あり、分けて資料を保存できます。

A4サイズの書類をファイルに入れて2つ折りにする点がコンパクトにまとまっていい点です。

ありそうでなかった便利商品です。

カラーバリエーションも豊富です。

みなさんもよかったら使ってみてください。